東急電鉄のホームドア、6月までに新たに5駅

鉄道 企業動向

東急は2020年に東横線・田園都市線・大井町線の全駅にホームドアを整備することを目指している。写真は中目黒駅に設置されたホームドア(2013年)。
  • 東急は2020年に東横線・田園都市線・大井町線の全駅にホームドアを整備することを目指している。写真は中目黒駅に設置されたホームドア(2013年)。
東京急行電鉄(東急)は1月27日、当面のホームドア設置工事のスケジュールを発表した。6月までに、新たに5駅でホームドアの使用を開始する。

本年度の設置計画では、10駅でホームドアの設置工事を行うことが予定されていた。このうち東横線の新丸子駅と田園都市線の宮前平駅は、既にホームドアの導入が完了している。

今後は2月に東横線元住吉駅でホームドアの使用を開始する予定。3月は東横線菊名駅(下り3・4番線)と大井町線溝の口駅で使用を開始する。東横線大倉山駅は5月、都立大学駅は6月から使用を開始する予定。東横線の田園調布駅と反町駅、大井町線の緑が丘駅は3月中に着手し、2016年度中に使用を開始する予定だ。

東急はホームドアの導入時期を前倒しで進めており、東京オリンピックが開催される2020年を目標に、東横線・田園都市線・大井町線の全64駅にホームドアを設置するとしている。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

鉄道 アクセスランキング

  1. JR東日本、五能線『リゾートしらかみ』新型車両の試乗会を開催…7月9日

    JR東日本、五能線『リゾートしらかみ』新型車両の試乗会を開催…7月9日

  2. JR東日本、鶴見駅の京浜東北線ホームにもホームドア設置へ…6月以降に着手

    JR東日本、鶴見駅の京浜東北線ホームにもホームドア設置へ…6月以降に着手

  3. JR西日本、大阪環状線寺田町駅の旧駅名標を現地で保存…右横書きの跡残る

    JR西日本、大阪環状線寺田町駅の旧駅名標を現地で保存…右横書きの跡残る

  4. エヴァ新幹線、7月から再び運行へ…山陽新幹線「500 TYPE EVA」

  5. JR四国、旧国鉄121系電車をリニューアル…CFRP台車「efWING」導入

  6. 東武鉄道、岩槻駅の橋上化が完成…5月31日使用開始

  7. 湘南モノレール、23年ぶりダイヤ改正…夜間中心に増発

  8. 大型連休、房総特急は前年割れでも「50km以内利用者は季節問わず増」

  9. 東武鉄道の東上線で脱線事故…台車に亀裂

  10. 京急電鉄、久里浜線の延伸事業など凍結…三浦半島の人口減受け

アクセスランキングをもっと見る