【スズキ イグニス】鈴木社長、「登録車10万台への原動力」

自動車 ニューモデル 新型車

スズキ イグニス と 鈴木俊宏社長
  • スズキ イグニス と 鈴木俊宏社長
  • スズキ イグニス
  • スズキ イグニス
スズキは1月21日、コンパクトクロスオーバーの『イグニス』を、2月18日に発売すると発表した。都内の発表会で鈴木俊宏社長は、国内で年10万台を掲げている登録車の販売目標に向け「大きな原動力になるクルマ」と位置付けた。

スズキは軽自動車の大手だが、国内の登録車販売はここ数年で年7万5000台規模にとどまっている。鈴木社長は「国内でスズキブランドをしっかりしたものにするためには、10万台規模を目指したい」という。イグニスはコンパクト車のクロスオーバーという新ジャンルであり、頭打ち傾向にある登録車販売をもう一段拡大する役目を託す。

もっとも、鈴木社長は「数字ありきではなく、10万台は急がない」との方針も表明した。「数字よりもブランドの確立をきっちりと進めたい」というもので、商品力などブランド価値を高めることを優先するとの考えも強調した。
《池原照雄》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. メルセデスベンツ Sクラス、大幅改良&フェイスリフト 2017年

    メルセデスベンツ Sクラス、大幅改良&フェイスリフト 2017年

  2. ホンダ シビック ハッチ 新型、量産第一号車を出荷…英国から米国へ

    ホンダ シビック ハッチ 新型、量産第一号車を出荷…英国から米国へ

  3. ファーストクラス並み!? メルセデスの超豪華バンがさらに進化

    ファーストクラス並み!? メルセデスの超豪華バンがさらに進化

  4. 【アストンマーティン DB11】「アストンマーティンを日本のみなさんにDB11で広めたい」

  5. 911GT3 を凌駕!? コルベット 史上最速の「ZR1」を捉えた

  6. トヨタ、新型軽乗用車 ピクシス ジョイ を発売…個性の異なる3グレード

  7. VW ゴルフ 改良新型、今度は ヴァリアント の画像リーク

  8. 【日産 セレナ 新型】豊田合成のキャップレス給油口を採用

  9. 【アストンマーティン DB11】「アストンマーティン史上、最もパワフルで最もダイナミック」

  10. 【ジャパントラックショー16】いすゞ、大型トラック ギガ などフルラインアップを展示

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら