【トヨタ プリウス 新型】発売1か月で10万台を受注…月販目標の8倍超え

自動車 ニューモデル 新型車

トヨタ プリウス
  • トヨタ プリウス
  • トヨタ プリウス
トヨタ自動車は新型『プリウス』の受注台数について、発売から約1か月にあたる1月17日時点で約10万台と、月販目標の8倍を超す好調な立ち上がりとなっていると発表した。

40.8km/リットルの低燃費や低重心パッケージによるエモーショナルなスタイル、衝突回避支援パッケージ「トヨタ セーフティ センスP」の装備、4輪駆動「E-Four」の設定などが、購入者から高い評価を得ている。
《纐纈敏也@DAYS》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品