【スズキ アルトワークス 復活】POTENZA RE050A を新車装着

自動車 ニューモデル 新型車

スズキ アルト ワークス
  • スズキ アルト ワークス
  • スズキ アルト ワークス
  • スズキ アルト ワークス
  • POTENZA RE050A
ブリヂストンは、スズキが2015年12月24日に発売した軽自動車『アルト ワークス』に新車装着用タイヤとして、「POTENZA RE050A」を納入する。納入サイズは165/55R15。

今回装着される「POTENZA RE050A」は、乾いた路面や濡れた路面における操縦安定性やグリップ力を高度に追求したスポーツタイヤ。アルト ワークスの特長である優れた走行性能の実現に寄与する。

国内外で様々なモータースポーツの足元を支える「POTENZA」は、世界を代表するハイパフォーマンススポーツカーの新車装着承認も多く獲得。ブリヂストンは今後も「POTENZA」ブランドのグローバル展開、新車装着の拡大を積極的に進めていく。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 歴代最強のVW ポロ GTI、次世代型の走りを見た[動画]

    歴代最強のVW ポロ GTI、次世代型の走りを見た[動画]

  2. ブガッティ最強1500馬力、2億超えの シロン …受注200台突破

    ブガッティ最強1500馬力、2億超えの シロン …受注200台突破

  3. 【SUPER GT 第6戦】ホンダ NSX に熱い眼差し

    【SUPER GT 第6戦】ホンダ NSX に熱い眼差し

  4. VWの新型SUV、車名は「トラモント」か…中国メディアがスクープ

  5. 【ホンダ NSX 新型】日本車最高値の2370万円、ポルシェ 911ターボ も超えた

  6. 【インタビュー】"効率"はエコだけじゃない!EVパワーモードでコスパを実感してほしい…トヨタ プリウスPHV 豊島チーフエンジニア

  7. 【トヨタ プリウスPHV 新型】大型部品のバックドアに炭素繊維強化樹脂を採用

  8. 【トヨタ プリウスPHV 新型】航続60km以上、最高速135km/hに…豊島チーフエンジニア「EVの走りをはっきりと」

  9. 【レヴォーグ STIスポーツ】上質な内装と疲れないクルマを求めてドアポケットにまでこだわり

  10. 【トヨタ プリウスPHV 新型】世界初の駆動用ソーラー充電搭載…1日最大6.1km走行分を発電

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら