【オートモーティブワールド16】東京R&D、鈴鹿の新アトラクション用EVカートなど展示

エコカー EV

鈴鹿サーキットのアトラクションとして登場するEVカート「サーキットチャレンジャー」
  • 鈴鹿サーキットのアトラクションとして登場するEVカート「サーキットチャレンジャー」
東京アールアンドデーは、1月13日から15日の3日間、東京ビッグサイトで開催される、企業向け自動車次世代技術専門展「オートモーティブ ワールド 2016:第7回EV・HEV駆動システム技術展」にグループ会社のピューズと共同出展する。

展示会では、同社が開発に参画した鈴鹿サーキットの新アトラクション用電動カート「サーキットチャレンジャー」、EV・FCV向け車両遠隔監視&データ分析ソリューション「ビジュアルM2M(最新版)」、ピューズ社によるDC48Vで充電可能な「電動小型車両用急速充電器」、スイス・BRUSA社のEV制御デバイスなど、次世代自動車技術に繋がる幅広い要素を展示する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

エコカー アクセスランキング

  1. 【ボルボ D4 e燃費チャレンジ】高速巡航から山岳路まで250km走破、最高燃費は20.8km/リットル

    【ボルボ D4 e燃費チャレンジ】高速巡航から山岳路まで250km走破、最高燃費は20.8km/リットル

  2. テスラの新型EV、モデル3 …設計が完了

    テスラの新型EV、モデル3 …設計が完了

  3. 三菱自、南オーストラリアのEV普及に協力

    三菱自、南オーストラリアのEV普及に協力

  4. メルセデス SクラスのPHV、EVモードが1.5倍に…2017年

  5. 【パイクスピーク16】ホンダ NSX のEVレーサー、改造EVクラス2位…総合3位

  6. VW パサート、無給油走行の世界新記録…新型ディーゼルで2617km走破

  7. 日産 リーフ、誕生5周年…世界累計販売は20万台に

  8. 【実燃費対決】歴代 ランエボ、脅威のカタログ値超えも!

  9. 【トヨタ アクア 発表】どの販売店で買うのがおトク!?

  10. 意外と知らない? 国産高級車 レクサス の実燃費

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら