フォードの新ルマンレーサー、新型 GT …間もなく実戦デビューへ

自動車 ニューモデル 新型車

新型フォードGTのレーシングカー
  • 新型フォードGTのレーシングカー
  • 新型フォードGTのレーシングカー
  • 新型フォードGTのレーシングカー
  • 新型フォードGTのレーシングカー
  • 新型フォードGTのレーシングカー
  • 新型フォードGTのレーシングカー
米国の自動車大手、フォードモーターが2015年1月に発表したスーパーカー、新型フォード『GT』。同車のレーシングカーの実戦デビューが迫ってきた。

新型フォードGTは2015年1月、デトロイトモーターショー15で初公開。2006年の生産終了以来、9年ぶりに復活を果たした。時代の要請に応え、新型は環境性能に配慮したスーパーカーとして登場。

ミッドシップには、3.5リットルV型6気筒ガソリンエンジンを、2個のターボで過給した新開発の「エコブースト」ユニットが収まる。最大出力は、600hp以上。トランスミッションは7速デュアルクラッチで、トランスアクスルレイアウトを採用した。

フォードモーターは2016年、この新型フォードGTを擁し、ルマン24時間耐久レースをはじめ、世界のモータースポーツへ参戦する計画。1966年のルマンでの勝利から、50周年のタイミングでの復帰となる。

また、新型フォードGTは、米国のユナイテッド・スポーツカー選手権にも参戦予定。実戦デビューは1月8日、米国フロリダ州デイトナスピードウェイで開幕する「The Roar Before The Rolex 24」となる。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【トヨタ プリウスPHV 新型】大型部品のバックドアに炭素繊維強化樹脂を採用

    【トヨタ プリウスPHV 新型】大型部品のバックドアに炭素繊維強化樹脂を採用

  2. 【ホンダ NSX 新型】日本車最高値の2370万円、ポルシェ 911ターボ も超えた

    【ホンダ NSX 新型】日本車最高値の2370万円、ポルシェ 911ターボ も超えた

  3. 【トヨタ プリウスPHV 新型】航続60km以上、最高速135km/hに…豊島チーフエンジニア「EVの走りをはっきりと」

    【トヨタ プリウスPHV 新型】航続60km以上、最高速135km/hに…豊島チーフエンジニア「EVの走りをはっきりと」

  4. 【トヨタ プリウスPHV 新型】世界初の駆動用ソーラー充電搭載…1日最大6.1km走行分を発電

  5. VWの新型SUV、車名は「トラモント」か…中国メディアがスクープ

  6. 【ホンダ NSX 新型】展示は販売店以外で…羽田空港、表参道ヒルズはじめ、名古屋、大阪でイベント

  7. 【ホンダ NSX 新型】八郷社長「車がただの道具になってもらっては困る」

  8. 【ホンダ NSX 新型】開発責任者クラウス氏「競合車はない。これははっきりしている」

  9. ポルシェ カイエン 次期型、“ランデブー”高地テストを激写

  10. ホンダ NSX 新型、環境性能でフェラーリ/マクラーレン凌駕

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら