【まとめ】東京モーターショー15を振り返る…マツダ編

自動車 ニューモデル モーターショー

東京モーターショー2015、トップバッターとなったマツダは、スポーツカー『RX-VISION コンセプト』を発表
  • 東京モーターショー2015、トップバッターとなったマツダは、スポーツカー『RX-VISION コンセプト』を発表
  • マツダ RX-VISION(東京モーターショー15)
  • マツダ コスモスポーツ(東京モーターショー15)
  • マツダ ロータリースポーツコンセプト RX-VISION
  • マツダ コスモスポーツ(東京モーターショー15)
  • マツダ コスモスポーツ(東京モーターショー15)
  • マツダ RX-VISION コンセプト
  • マツダ RX-VISION コンセプト
2年に一度の自動車の祭典、「第44回 東京モーターショー2015」が10月28日から11月8日まで開催された。

会期中の入場者は81万2500人。天候に恵まれなかったこともあり、前回の(90万2800人)より少ないが、来場者アンケートでの満足度は前回を上回る結果となった。

11か国から160社が出展し、ワールドプレミア(世界初公開)は75台。FCA(フィアット クライスラー オートモービルズ)グループのアルファロメオ、フィアット、ジープ、アバルトが8年ぶりに復帰するほか、仏PSA(プジョーシトロエン)からDSブランドが初出展するなど、海外勢も盛り上がりを見せた。

出展車両は、クリーンディーゼルやEVなどの環境性能、自動運転などの最新技術に注目を集めた。また、国内外メーカーから多くのスポーツモデルが発表された。ここでは、各メーカーの注目出展車などを振り返りたい。


※タイトルをクリックすると記事へリンクします。

◆事前情報&プレスカンファレンス

「RX」復活か…マツダ、スポーツコンセプト 初公開へ

マツダ小飼社長、ロータリーエンジン「もう一度世の中に受け入れて頂ける日が…」

マツダ 前田デザイン本部長「RX-VISIONは夢で終わらせない」

マツダ 越 KOERU は CX-5 後継にあらず…小泉チーフデザイナー

「引き算のデザインに命を宿す」…マツダ 前田デザイン本部長 インタビュー

「次世代に向けて覚悟を決めた」…マツダ 前田デザイン本部長インタビュー


◆ロータリーエンジンの開発が明らかになった『RX-VISION』

マツダ、ロータリースポーツコンセプト RX-VISION を世界初公開

復活のマツダ「RX」…ロータリーエンジン SKYACTIV-R に込めた想い

マツダ RX-VISION、小飼社長「将来の夢を形にした」

マツダ RX-VISION コンセプト…ロータリースポーツついに復活か[詳細画像]

マツダ RX-VISION を全方位からチェック[動画]

「RX-VISION は夢の北極星」マツダのキーマンがクルマ作り語る


◆カーオブザイヤー受賞、今年の顔となった『ロードスター』

マツダ ロードスター、ワンメークレーサーを日本初公開

マツダ ロードスターRS…足回りを強化し走行性能を向上[詳細画像]

マツダ ロードスター グローバルMX-5カップ仕様[詳細画像]
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【グッドウッド16】フェラーリ、458 MM スペチアーレ 初公開…世界に1台

    【グッドウッド16】フェラーリ、458 MM スペチアーレ 初公開…世界に1台

  2. ついに来た「ベイビーパナメーラ」! ポルシェ パジュン の姿

    ついに来た「ベイビーパナメーラ」! ポルシェ パジュン の姿

  3. フォード GT 新型は価格も“スーパー”…アヴェンタドール 超え40万ドル台半ばに

    フォード GT 新型は価格も“スーパー”…アヴェンタドール 超え40万ドル台半ばに

  4. フォーカス 史上最強のモンスター「RS500」、ニュルを駆ける

  5. 日本発売も? ルノー メガーヌ 新型に初のセダン投入

  6. 【IIHS衝突安全】メルセデス GLE、トップセーフティピック+に指定

  7. ダッジ バイパー 生産終了へ…米国の代表的スポーツカー、25年の歴史に幕

  8. ホンダ、新型フリード をホームページで先行公開

  9. ポルシェ初のワゴン「シューティングブレーク」高速テストを見た[動画]

  10. メルセデス Eクラス ワゴン 新型、3種類の個性[動画]

アクセスランキングをもっと見る