三菱自動車の米国販売、累計500万台…33年で達成

自動車 ビジネス 海外マーケット

2011年8月に生産を終了した三菱エクリプス
  • 2011年8月に生産を終了した三菱エクリプス
  • 三菱GTO
  • 三菱ランサー エボリューション ファイナル エディション(米国仕様)
三菱自動車は12月28日、米国市場における累計販売台数が500万台に到達した、と発表した。

三菱自動車は1982年、米国市場に進出。『トレディア』、『コルディア』、同ステーションワゴンの3車種の販売を開始した。累計500万台は、およそ33年で達成した記録となる。

その後、同社は、米国市場に『3000GT』(日本名:『GTO』)、『エクリプス』、『モンテロ』(日本名:『パジェロ』)、『ギャラン』などを投入。米国市場において、確固たる地位を築いた。

同社の米国販売は、このところ好調。11月の時点で、21か月連続の前年実績超え。2015年1-11月実績は、前年同期比23%増と伸びている。

三菱モーターズノースアメリカのDon Swearingen上級副社長は、「過去30年以上に渡って、500万人の顧客がブランドを支持してくれたのは、三菱自動車にとって大きなマイルストーン」と語っている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 法令違反だった車種の燃費試験結果を公表...スズキ

    法令違反だった車種の燃費試験結果を公表...スズキ

  2. 燃費データ問題、実燃費は届出値より高いが他社供給車両でも不正...スズキ

    燃費データ問題、実燃費は届出値より高いが他社供給車両でも不正...スズキ

  3. スズキ燃費データ問題…鈴木修会長、報告書を握りしめて詫びる

    スズキ燃費データ問題…鈴木修会長、報告書を握りしめて詫びる

  4. 爆発事故のアドヴィックス、生産を一部再開

  5. アドヴィックスの刈谷工場で爆発事故発生…トヨタの操業に影響の可能性

  6. スズキ 鈴木会長「再発防止策が第一の経営責任」…燃費データ不正

  7. 燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

  8. トヨタ、国内9工場を一時停止…アドヴィックス爆発事故の影響

  9. マツダ アクセラ、累計生産500万台を達成…12年10か月は同社最短記録

  10. 日系自動車メーカーの海外生産、7年連続増加の1830万台…2015年度

アクセスランキングをもっと見る