北海道新幹線、新青森~新函館北斗間の施設検査が合格

鉄道 行政

国土交通省は12月24日、北海道新幹線・新青森~新函館北斗間の鉄道施設を検査した結果、合格としたと発表した。

JR北海道が11月4日、新青森~新函館北斗間の約148キロメートルで、鉄道線路(橋りょう、トンネル、軌道)、停車場、車庫・車両検査修繕施設、運転保安設備(信号設備、通信設備)の完成検査を申請した。

国交省では、11月16日から12月7日にかけて検査した結果、これら鉄道施設が工事実施計画に合致し、技術基準省令に適合していることを確認したことから合格とした。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

鉄道 アクセスランキング

  1. 北陸新幹線、JR西日本もトンネル内での携帯電話サービス提供へ

    北陸新幹線、JR西日本もトンネル内での携帯電話サービス提供へ

  2. JR西日本、大阪環状線の新型電車「323系」公開…「斜めの発想」とり入れ

    JR西日本、大阪環状線の新型電車「323系」公開…「斜めの発想」とり入れ

  3. 新型新幹線 N700S、「進化」から「最高」へ…世界最軽量・低コスト・編成自由

    新型新幹線 N700S、「進化」から「最高」へ…世界最軽量・低コスト・編成自由

  4. JR東海、東海道線草薙駅を橋上化…9月18日から

  5. JR九州、豊肥線の熊本・大分県境部を7月9日再開へ…特急も一部再開

  6. 札幌の地下鉄から「昭和生まれ」消える…東豊線7000形が引退

  7. JR西日本の阪和線用225系改良車、7月から運転開始

  8. JR東日本、北陸新幹線トンネル内で初の携帯電話サービス…6月28日から

  9. デジタルサイネージ一体型ホームドアを開発…東急が実証実験

  10. 伊豆急行の「新たな列車」、来年登場へ

アクセスランキングをもっと見る