航空に関する仕事の魅力を伝えるサイト「skyworks」を開設

航空 行政

skyworksサイトイメージ
  • skyworksサイトイメージ
国土交通省や経済産業省などは、航空に関する仕事の魅力を伝える共通ウェブサイト「skyworks」を開設すると発表した。

共通ウェブサイト「skyworks」は、国交省や経産省など、航空関連省庁、航空会社、航空機産業の製造事業者、民間養成機関で構成する協議会が、パイロットや航空機整備士、製造技術者の養成・確保に向けた取組みの一環として、航空に関する仕事の魅力を伝えるため開設する。サイトの運営管理は、日本航空機操縦士協会が担当する。

サイトでは、パイロット、整備士、製造技術者の業務の紹介や資格取得、就職のための道筋、キャリアパスの紹介、関連イベントを告知する。

航空需要の増大対応、航空機関連産業の発展に向け、パイロットや整備士、製造技術者を養成・確保するため、2014年8月に、関係省庁、航空会社、民間養成機関による「航空機操縦士養成連絡協議会」と、航空会社、製造事業者、民間養成機関で構成する「航空機整備士・製造技術者養成連絡協議会」が設置された。両協議会は、連携しながらパイロットや整備士、製造技術者の養成・確保に向けた諸課題についての検討をしている。

今回の共通ウェブサイト創設もこの一環で、若年層の航空業界に対する関心を高めるため、航空業界全体での取組みを進める。
《レスポンス編集部》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品