【メルセデスベンツ Aクラス 改良新型】走りを制御する「ダイナミックセレクト」搭載[写真蔵]

自動車 ニューモデル 新型車

メルセデスベンツ A180 Sports(メルセデスベンツ オールラインアップ試乗会)
  • メルセデスベンツ A180 Sports(メルセデスベンツ オールラインアップ試乗会)
  • メルセデスベンツ A180 Sports(メルセデスベンツ オールラインアップ試乗会)
  • メルセデスベンツ A180 Sports(メルセデスベンツ オールラインアップ試乗会)
  • メルセデスベンツ A180 Sports(メルセデスベンツ オールラインアップ試乗会)
  • メルセデスベンツ A180 Sports(メルセデスベンツ オールラインアップ試乗会)
  • メルセデスベンツ A180 Sports(メルセデスベンツ オールラインアップ試乗会)
  • メルセデスベンツ A180 Sports(メルセデスベンツ オールラインアップ試乗会)
  • メルセデスベンツ A180 Sports(メルセデスベンツ オールラインアップ試乗会)
メルセデス・ベンツ日本は11月26日、スポーツコンパクト新型『Aクラス』を発表、販売を開始した。

新型Aクラスは、1.6リットル直列4気筒ブルーダイレクトターボを搭載する『A180スタイル』『A180』『A180スポーツ』、2リットル直列4気筒ブルーダイレクトターボの『A250シュポルト 4マチック』、2リットル直列4気筒直噴ターボのトップパフォーマンスモデル、メルセデス-AMG『A45 4マチック』をラインアップする。

動力性能の向上とともに、エンジン、トランスミッション、ステアリングなどの特性を統合制御する「ダイナミックセレクト」を搭載。「コンフォート」「スポーツ」「エコ」に加え、各項目を個別に設定できる「インディビデュアル」の4モードを用意し、市街地から高速道路、ワインディングロードなど、走行環境に応じ最適な走行モードに切り替えることができる。

フロントマスクは、ダイヤモンドグリルと大型エアインテーク、AMGデザインのバンパーを組み合わせ、より精悍な表情とした。さらに、走行状況や天候に応じて配光モードを自動で切り替える「LEDパフォーマンスヘッドライト」を標準装備。リアには、新設計のバンパーデザインを採用。デザインを刷新したLEDコンビネーションランプとともにスポーティなリアスタイルを特徴づけている。

安全面では、自動緊急ブレーキで追突を回避または被害軽減をサポートする「CPAプラス(緊急ブレーキ機能)」や、ドライバーの疲労や眠気を検知して注意を促す「アテンションアシスト」を全車に標準装備。安全運転支援システム「レーダーセーフティパッケージ」を設定し、高い安全性と快適性を実現している。

ボディサイズは、全長4355×全幅1780×全高1420mm、ホイールベース2700mm。

価格は296~713万円。
《徳田龍磨》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【日産 セレナ 新型】豊田合成のキャップレス給油口を採用

    【日産 セレナ 新型】豊田合成のキャップレス給油口を採用

  2. VW ゴルフ 改良新型、今度は ヴァリアント の画像リーク

    VW ゴルフ 改良新型、今度は ヴァリアント の画像リーク

  3. 【トヨタ プリウスPHV 新型】EV走行60kmで犠牲になったもの

    【トヨタ プリウスPHV 新型】EV走行60kmで犠牲になったもの

  4. 【レヴォーグ STIスポーツ】ユーザーに寄り添える内装色

  5. クラウン&ランクル、トヨタ店創立70周年記念特別仕様車を発売

  6. 【ペブルビーチ 16】レクサス LC500、パワー向上…北米は471馬力

  7. 【パリモーターショー16】ホンダ シビック タイプR 次期型、予告コンセプトお披露目か

  8. 【トヨタ プリウスPHV 新型】現行プリウスベースのPHV、EVモード航続距離は60kmに[写真蔵]

  9. 【パリモーターショー16】シトロエン Cエクスペリエンス 発表へ…最上級車?

  10. 【ホンダ NSX 新型】開発責任者クラウス氏「日米開発者の文化の衝突がNSXを作った」

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら