【トヨタ プリウス 新型】モデリスタ、カスタマイズで先進性や上質感を演出[写真蔵]

自動車 ニューモデル 新型車

トヨタ プリウス モデリスタバージョン 「ICONIC STYLE」
  • トヨタ プリウス モデリスタバージョン 「ICONIC STYLE」
  • トヨタ プリウス モデリスタバージョン 「ICONIC STYLE」
  • トヨタ プリウス モデリスタバージョン 「ICONIC STYLE」
  • トヨタ プリウス モデリスタバージョン 「ICONIC STYLE」
  • トヨタ プリウス モデリスタバージョン 「ICONIC STYLE」
  • トヨタ プリウス モデリスタバージョン 「ICONIC STYLE」
  • モデリスタ エアロキット 「ICONIC STYLE」フロントスポイラー
  • モデリスタ エアロキット 「ICONIC STYLE」サイドスカート
トヨタモデリスタインターナショナルは、トヨタ『プリウス』のフルモデルチェンジに伴い、各種カスタマイズパーツをラインアップし12月9日より販売開始した。

エクステリアでは、2種類のエアロキットを用意した。「ICONIC STYLE」は、デザインコンセプトを「Cyber Advan-tech. Style」とし、「フロントスポイラー」「サイドスカート」「リヤスカート」のエアロキット(塗装済:18万3600円、素地:16万0920円)と、「フロントガーニッシュ」「ミラーガーニッシュ」「リヤガーニッシュ」のガーニッシュキット(7万0200円)を用意。イグニッション連動型のLEDランプを内蔵したメッキパーツの採用やブラックアウトしたデザインによって、躍動感や先進性を表現し、新型プリウスの特徴をより一層主張するスタイルとした。

「UP-GRADE STYLE」は「Brilliant Dressy Style」がデザインコンセプト。「フロントスポイラー」「サイドスカート」「リヤスカート」のエアロキット(塗装済:13万7160円、素地11万4480円)と、「フロントグリルガーニッシュ」「サイドドアガーニッシュ」「バックドアガーニッシュ」のガーニッシュキット(6万8040円)を設定し、上質感あるドレスアップを提案する。

また、今回新アイテムとして登場したのが「LEDトップノットアンテナ」(塗装済:2万7000円、素地2万5920円)。スモールランプ連動のLEDランプが内蔵されており、ブルーに光ることでより先進性をアピールする。この“光るアンテナ”は東京オートサロン15に参考出展したコンセプトカーで採用されていたが、今回ついに商品化したかたちだ。

「ドアハンドルガーニッシュ」(1万2960円)は新型プリウスのドアノブ形状に伴い、一体型に。大型でメッキの存在感がより際立つデザインとなっている。アルミホイールは、モデリスタオリジナルデザインの「Wing Dancer VII」(18インチホイール&タイヤセット:28万6200円)、「Wing Dancer VIII」(17インチホイール&タイヤセット:18万9000円、ホイールセット:12万4200円)などを設定した。力強さとサイバーな印象、シャープでキレのあるイメージ…と好みに合わせて選択可能だ。また、「スポーツマフラー」(8万4240円)や「マフラーカッター」などもラインアップする。

インテリアでは、上質感と暖かみを与える茶木目柄を始めとした3種の「インテリアパネルセット」(4万5360円から)を設定。ハイブリッドのイメージカラーを採用した「LEDブルーライティングキット」(3万0240円)は、鮮やかなブルーが室内空間の雰囲気を演出する。より質感と素材にこだわりたいユーザーに向けて、「シフトノブ&パネルセット」(3万4560円)も用意した。

その他に、ユーティリティを重視したアイテムもある。「LEDスマートフットライト」(2万3760円)は、センターピラーの前方に取り付けるLEDライトで、ドアの開閉に連動して点灯する。足元が広角に照らされるため、夜間の乗降に役立つ。従来のバルブ式から面発光タイプへと進化した「LEDルームランプセット」(3万5640円)も、広範囲に室内を照らし視認性を向上。ユーザーの好みや用途に合わせた多彩なカスタマイズアイテムを揃えている(価格は全て消費税込み)。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【スバル インプレッサ 新型】ヘキサゴンとコの字の組み合わせは今後のスバルの顔

    【スバル インプレッサ 新型】ヘキサゴンとコの字の組み合わせは今後のスバルの顔

  2. 【メルセデスベンツ Eクラス 新型】上野社長「新世代のスタンダードに」

    【メルセデスベンツ Eクラス 新型】上野社長「新世代のスタンダードに」

  3. 【メルセデス Eクラス 新型】ドライブパイロット初搭載、高速渋滞時の自動運転を実現

    【メルセデス Eクラス 新型】ドライブパイロット初搭載、高速渋滞時の自動運転を実現

  4. 【スバル インプレッサ 新型】専用サイトで国内仕様を公開…歩行者保護エアバッグを初装備

  5. BMW M5、現行型に最終モデル…5年の歴史に幕

  6. ホンダ NSX 新型、環境性能でフェラーリ/マクラーレン凌駕

  7. 【パリモーターショー16】スマート 新型にEV、初公開へ

  8. メルセデス Eクラスワゴン新型、欧州での受注を開始

  9. 【スバル インプレッサ 新型】すべてが必然のデザイン…フロントに生きる「栄・誉エンジン」

  10. ポルシェ 911 史上最強!?「GT2 RS」がニュル降臨

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら