人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

クルーズ船での訪日客100万人突破、石井国交相「6年の目標を2年で達成」

船舶 行政

石井啓一国土交通相は12月8日の閣議後会見で、クルーズ船による訪日旅客数が年間100万人を超えたと発表した。

国土交通省では、2020年の「クルーズ100万人時代」を目標に、クルーズ船社へのプロモーション、クルーズ船の受入環境改善などに取り組んできた。クルーズ船による訪日旅客数は2013年に約17万人、2014年には約42万人へと順調に増え、今年も昨年の2倍以上のペースで増加し、8日に博多港に寄港した大型クルーズ船「コスタ・セレーナ」の訪日客で100万人を達成した。

石井国交相は「当初6年かけて実現しようとした目標を2年目で達成できた。官民で取り組んだ一つ一つの積み重ねが具体的な成果となり、非常に喜ばしい」と述べ、今後も積極的に取り組んでいく考えを示した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

船舶 アクセスランキング

  1. 新造船「ガンツウ」で瀬戸内海クルーズ 2017年9月から

    新造船「ガンツウ」で瀬戸内海クルーズ 2017年9月から

  2. 国際ヨットレース日本艇の建造にヤマハ発動機が参加…アメリカズカップ

    国際ヨットレース日本艇の建造にヤマハ発動機が参加…アメリカズカップ

  3. ロールスロイス、シンガポールでトレント1000エンジンの製造を開始

    ロールスロイス、シンガポールでトレント1000エンジンの製造を開始

  4. 最新鋭客船「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」の日本発着クルーズを発表

  5. 「氷川丸」重要文化財に正式指定…記念展示12月25日まで

  6. 横浜港をLNGバンカリング拠点として整備へ

  7. JXオーシャン、31万トン型VLCC「エネオス・スピリット」を命名・竣工

  8. 千葉港の新たな旅客船ターミナル、45分のクルーズ船から[フォトレポート]

  9. 海上保安庁、自律型海洋観測装置を導入---リアルタイムな把握

  10. 商船三井、次世代型自動車船のデザインを公表…2017年デビュー

アクセスランキングをもっと見る