【ドバイモーターショー15】キャデラック、XT5 を発表…SRX クロスオーバー 後継 | レスポンス(Response.jp)

【ドバイモーターショー15】キャデラック、XT5 を発表…SRX クロスオーバー 後継

自動車 ニューモデル 新型車

キャデラック XT5
  • キャデラック XT5
  • キャデラック XT5
  • キャデラック XT5
  • キャデラック XT5
  • キャデラック XT5
  • キャデラック XT5
  • キャデラック XT5
米国の自動車最大手、GMの高級車ブランド、キャデラックは11月10日、中東で開幕したドバイモーターショー15において、新型SUVの『XT5』を初公開した。

XT5は、キャデラックの主力SUV、『SRX』(日本名:『SRXクロスオーバー』)の後継車。メイン市場の米国では2017年モデルとして、2016年に発売される予定。

キャデラックは2015年春、ニューヨークモーターショー15において、新型フラッグシップサルーン、『CT6』を発表。これと同様のネーミング手法で、SRXもモデルチェンジを機に、XT5に車名を変えた。

XT5のデザインは、現行のSRXとは全く異なる斬新なもの。キャデラックの新世代デザイン言語が導入された。ボディサイズは、全長4815mm、全幅1903mm、全高1675mm、ホイールベース2857mm。

エンジンは、自然吸気の直噴3.6リットルV型6気筒ガソリン。最大出力310hpを引き出す。駆動方式は4WDまたはFF。トランスミッションは、8速ATを組み合わせている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品