人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

ウェザーニューズ、独自衛星「WNISAT-1R」打ち上げへ…北極海航路を支援

宇宙 テクノロジー

WNISAT-1Rフライトモデル
  • WNISAT-1Rフライトモデル
ウェザーニューズは、北極海の海氷を観測し北極海航路を航行する船舶をサポートするための超小型衛星「WNISAT-1R」が完成し、カザフスタン共和国・バイコヌール宇宙基地から2016年春に打ち上げると発表した。

同社は、北極海航路を利用する船舶の安全運航を支援する目的で、2013年11月に北極海の海氷を観測するための超小型衛星「WNISAT-1」の打ち上げに成功したものの、撮像機器の故障によりミッション遂行が延期となっていた。

今回、リカバリー衛星として開発を進めていた超小型独自衛星2号機「WNISAT-1R」の製作が完了。初号機「WNISAT-1」打ち上げと運用の経験から、姿勢センサーの耐放射線性を強化するとともに、搭載カメラを冗長化した。

また、次号機以降の技術開発を目的とした新たな機器を搭載するなどの機能も追加した。2016年夏から本格的な北極海の海氷観測を開始し、「Polar Routeing Service」を強化する。加えて、北極海の海氷、台風の雲頂高度や火山噴火の際の噴煙高度の観測も目指す。

2016年春にカザフスタン・バイコヌール宇宙基地からソユーズロケットで打ち上げる予定。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

宇宙 アクセスランキング

  1. 「みずがめ座デルタ南流星群」を生中継 7月28日21時からウェザーニューズ

    「みずがめ座デルタ南流星群」を生中継 7月28日21時からウェザーニューズ

  2. 世界最大のロケット デルタ4ヘビー 打ち上げに成功

    世界最大のロケット デルタ4ヘビー 打ち上げに成功

  3. X線天文衛星「ひとみ」の後継機を2020年に打ち上げへ…JAXA

    X線天文衛星「ひとみ」の後継機を2020年に打ち上げへ…JAXA

  4. 【夏休み】油井宇宙飛行士の“おいしい話”と“すごい話”

  5. H-IIAロケット30号機の打ち上げ成功…成功率96.6%に

  6. JAXA測位衛星システム技術室の小暮マネージャ、GPSワールド2013リーダーシップ賞を受賞

  7. 「宇宙の日」を記念して作文・絵画コンテスト開催…JAXAなど、小中学生の作品募集

  8. JAXA、ソーラー電力セイル探査機の公開実験…7月13日

  9. ドラゴン補給船、7月18日に打ち上げ…ロケット1段目は洋上プラットフォームに着陸へ

  10. JAXA、ISS「きぼう」の利用状況を公表…米国の超小型衛星「NRCSD#8」を放出

アクセスランキングをもっと見る