インフィニティ、コンセプト ビジョン・グランツーリスモ 発表…4.5リットルV8 ハイブリッド

自動車 ニューモデル 新型車

インフィニティ コンセプト ビジョン・グランツーリスモ
  • インフィニティ コンセプト ビジョン・グランツーリスモ
  • インフィニティ コンセプト ビジョン・グランツーリスモ
  • インフィニティ コンセプト ビジョン・グランツーリスモ
  • インフィニティ コンセプト ビジョン・グランツーリスモ
  • インフィニティ コンセプト ビジョン・グランツーリスモ
  • インフィニティ コンセプト ビジョン・グランツーリスモ
  • インフィニティ コンセプト ビジョン・グランツーリスモ
  • インフィニティ コンセプト ビジョン・グランツーリスモ
日産自動車の海外向け高級車ブランド、インフィニティは12月17日、インフィニティ『コンセプト ビジョン・グランツーリスモ』を発表した。

同車は、ソニー・コンピュータエンタテインメントが2013年末に発売した「PlayStation3」用ゲームソフト、『グランツーリスモ6』のコラボプロジェクト、「ビジョン・グランツーリスモ」から誕生した1台。

『グランツーリスモ6』の特徴のひとつが、コラボーレーションプロジェクト、「ビジョン・グランツーリスモ」。これは、世界的な自動車メーカーやブランドが、グランツーリスモのために車をデザインするという企画。

インフィニティのコンセプト ビジョン・グランツーリスモは、「ピュアなインフィニティのGTカー」をテーマに、世界各地のインフィニティのデザイン部門が、アイデアを競い合った。その結果、中国・北京のチームの作品が、最優秀に選ばれた。コンセプト ビジョン・グランツーリスモは、美しさや野獣のような獰猛さ、力強さや官能性が追求されたGTカー。

パワートレインは、自然吸気の4.5リットル V型8気筒ガソリンエンジンに、モーターを組み合わせたハイブリッド。フロントミッドシップ&トランスアクスルレイアウトにより、前後重量配分は45対55とした。なお、インフィニティのコンセプト ビジョン・グランツーリスモは12月17日から、ダウンロード可能となっている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【ホンダ NSX 新型】国内販売価格は2370万円、2017年2月27日より発売

    【ホンダ NSX 新型】国内販売価格は2370万円、2017年2月27日より発売

  2. マツダ アテンザ 商品改良…G-ベクタリングコントロールを採用

    マツダ アテンザ 商品改良…G-ベクタリングコントロールを採用

  3. 【モスクワモーターショー16】開幕…まったく予想外の事態にしばし呆然

    【モスクワモーターショー16】開幕…まったく予想外の事態にしばし呆然

  4. 【ホンダ NSX 新型】車体骨格に世界初の「アブレーション鋳造」部材

  5. 日産 GT-R NISMO、2017年モデル発売…空力性能を向上 1870万0200円

  6. レクサス CT、クールスタイルの特別仕様…HS、RC、RC F、NX、LSは一部改良

  7. 【レヴォーグ STIスポーツ】上質な内装と疲れないクルマを求めてドアポケットにまでこだわり

  8. 【ホンダ NSX 新型】八郷社長「操る喜びを実現した新時代のスーパースポーツ」

  9. 【ホンダ NSX 新型】走行モードは4種類…サーキットモードも

  10. BMW M4 がパワーアップ!? 「GTS」エアロ採用となるか

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら