老舗百貨店でドゥカティなどを期間限定展示…シニア層に刺激的バイクライフを提案

モーターサイクル エンタメ・イベント

日本橋三越本店の期間限定イベント「もう一度オートバイ! バイクライフのススメ」(11月19日~12月2日)
  • 日本橋三越本店の期間限定イベント「もう一度オートバイ! バイクライフのススメ」(11月19日~12月2日)
  • 日本橋三越本店の期間限定イベント「もう一度オートバイ! バイクライフのススメ」(11月19日~12月2日)
  • 日本橋三越本店の期間限定イベント「もう一度オートバイ! バイクライフのススメ」(11月19日~12月2日)
  • 日本橋三越本店の期間限定イベント「もう一度オートバイ! バイクライフのススメ」(11月19日~12月2日)
  • 日本橋三越本店の期間限定イベント「もう一度オートバイ! バイクライフのススメ」(11月19日~12月2日)
  • 日本橋三越本店の期間限定イベント「もう一度オートバイ! バイクライフのススメ」(11月19日~12月2日)
  • 日本橋三越本店の期間限定イベント「もう一度オートバイ! バイクライフのススメ」(11月19日~12月2日)
  • 日本橋三越本店の期間限定イベント「もう一度オートバイ! バイクライフのススメ」(11月19日~12月2日)
アクティブシニアを対象としたバイク空間が日本橋三越に期間限定で登場。フロアにドゥカティやハーレーダビッドソンといった大型車が展示され、11月19日の初日には、展示車の前で立ち止まる40代後半~60代の男女の姿があった。

このイベントの名は「もう一度オートバイ! バイクライフのススメ」。日本橋三越本店のシニアをターゲットにしたフロア「はじまりのカフェ」と、「レンタル819」を展開するキズキレンタルサービスのコラボで実現したイベントで、11月19日から12月2日まで開催されている。

展示されたドゥカティ『Monster 1200S』や『Diavel Carbon』に見入っていた60代の男性は、「一回はこういうの乗りたいよね。その前に大型の免許とらなきゃ」と笑う。同フロアのスタッフは「来店するシニア世代は好奇心も旺盛。輸入車のトレンドにも抵抗感がなく、『かっこいいね』と言ってじっくり見ていく」と話していた。

「シニア層の嗜好にあわせたのではなく、世代を超えて誰もが憧れる車両を置いた」とキズキレンタルサービスはいう。期間中、「安全で楽しくバイクと付き合う」をテーマとした安全講習ワークショップ(11月22・29・30日、14~15時30分)も開催される。

過去にバイク乗っていた中高年が再びオートバイに跨るという「リターンライダー」が増えているという。同イベントは、“バイク欲”を満たしたいというシニア層に、刺激的なバイクライフを提案する。
《大野雅人》

特集

おすすめの商品

モーターサイクル アクセスランキング

  1. 料金引き下げにつながるか...「2人乗りは難しい」首都高速・宮田社長

    料金引き下げにつながるか...「2人乗りは難しい」首都高速・宮田社長

  2. 「ダサいってイジられないから安心!」井戸田潤…ハーレーの復興チャリティ

    「ダサいってイジられないから安心!」井戸田潤…ハーレーの復興チャリティ

  3. 「想定以上の申し込み」で対象台数上乗せ...二輪車ETC購入助成

    「想定以上の申し込み」で対象台数上乗せ...二輪車ETC購入助成

  4. 【鈴鹿8耐】勝つのはどのチーム?…ZX-10R で表彰台が見えてきたTeam GREEN

  5. 【鈴鹿8耐】スタートフラッグを振るハリウッドスターは誰だ?…噂

  6. ホンダ CBR250RR、新開発エンジンを搭載…インドネシア合弁会社が発表

  7. 対象台数増やし、8月末日まで期間延長...二輪車ETCの車載器購入助成

  8. バイクETC車載器助成、可能台数のカウンター表示を取りやめ…NEXCO

  9. 【鈴鹿8耐】勝つのはどのチーム?…史上最強、YAMAHA FACTORY RACING TEAM

  10. 二輪車国内生産、輸出好調で2年ぶりのプラス 2016年上半期実績

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら