とさでん交通、伊野線の電車交換施設を移設…11月11日

鉄道 企業動向

とさでん交通は11月11日の初発から、伊野線の宇治団地前~八代通間(高知県いの町)にある電車の行違い場所を移設する。

伊野線は、はりまや橋(高知市)~鏡川橋~伊野(いの町)間11.2kmを結ぶ、とさでん交通の路面電車線。鏡川橋(高知市)~伊野間7.0kmは単線で、電車の行違い場所が複数設けられている。このうち宇治団地前~八代通間の行違い場所は高知西バイパスの建設に伴い、11月11日に移設することになった。

移設場所は高知信用金庫伊野支店前で、現在地から西へ約240m。八代通~中山間のほぼ中間になる。運行時刻は変更しない。
《草町義和》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品