クラリオン、アクティブレーンコントロール用車線検出カメラで日産から表彰

自動車 テクノロジー 安全

クラリオンは8月29日、車載カメラ・センシング技術をコアとする安全運転支援システム技術が、日産自動車の「2014Nissan Global Supplier Award イノベーション賞」を受賞したと発表した。

同アワードは、日産自動車がグローバルに取り引きするサプライヤーの中から、貢献度の高いサプライヤーを表彰するもの。イノベーション賞は、技術分野において革新的な開発を表彰するもので、今回、「アクティブレーンコントロール用車線検出カメラ」が受賞対象技術となった。

アクティブレーンコントロールは、車線に対する進路のズレを減らし、直進性を高めることでドライバーの修正操舵を減らすことができる操縦安定性向上システム。クラリオンの「Nissan Global Supplier Award イノベーション賞」受賞は4年連続となる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 テクノロジー アクセスランキング

  1. 米CESで受賞、FOCAL「K2 Power」のセパレート2ウェイシステムを聴いてみる

    米CESで受賞、FOCAL「K2 Power」のセパレート2ウェイシステムを聴いてみる

  2. 無料ナビアプリ三つ巴対決、一番使いやすいのはどのアプリだ

    無料ナビアプリ三つ巴対決、一番使いやすいのはどのアプリだ

  3. JAF、危険予知トレーニングの新作動画を公開…トンネル内の無灯火車両など4本

    JAF、危険予知トレーニングの新作動画を公開…トンネル内の無灯火車両など4本

  4. ダイハツ ムーヴに「楽ナビ」取付けてみた…思わぬ所に落とし穴も?

  5. ユピテル、衝突警報システム「マエミテ」を発売…レーザーで車間距離を測定

  6. ガーミン、トライアスロン向けGPSウォッチに新モデル…光学式心拍計を搭載

  7. 【インタビュー】コネクテッドカーのための人工知能とは?… ニュアンス、車載事業部マーケーティング・マネージャーに聞いた

  8. ルネサス、自動運転の制御を容易にするモデルベース開発環境を開発

  9. 渋滞回避がより的確に…約20年ぶりの新サービス「VICSワイド」とは

  10. アルパイン、大画面ナビ「ビッグX」が世界最大となる11型液晶を搭載…アロマも装備

アクセスランキングをもっと見る