トヨタ、クラウン に同社初のハイブリッドフルタイム4WD車を追加 | レスポンス(Response.jp)

トヨタ、クラウン に同社初のハイブリッドフルタイム4WD車を追加

自動車 ニューモデル 新型車

トヨタ自動車は、『クラウン』(マジェスタシリーズ、ロイヤルシリーズ、アスリートシリーズ)に、同社初のハイブリッドフルタイム4WD車を追加するとともに、一部改良した。

同時に、特別仕様車「ロイヤルサルーン ブラックスタイル」、「ロイヤルサルーン Four ブラックスタイル」、「アスリートS ブラックスタイル」、「アスリートS Four ブラックスタイル」を設定し、7月9日に発売した。

トヨタ初となるハイブリッドフルタイム4WD車は、2.5リッターハイブリッドシステムにトルセンLSD付トランスファーと新開発ハイブリッド用トランスミッションを組み合わせ、高い操縦安定性と21.0km/リットル(JC08モード)の低燃費を両立した。

価格はマジェスタ Fourが648万円、ロイヤルサルーンG Fourが572万9143円、アスリートG Fourが580万6963円など。

特別仕様車「ロイヤルサルーン ブラックスタイル」、「ロイヤルサルーン Four ブラックスタイル」は、フロントグリルの格子部分をブラック、フレームなどめっき部分をスモーク加飾としたほか、内装色をブラックで統一するなど、上質さを表現した。

特別仕様車「アスリートS ブラックスタイル」と「アスリートS Four ブラックスタイル」は、フロントグリルの格子部分をピアノブラック塗装とし、ブラックスパッタリング工法塗装を施した18インチアルミホイールを特別装備。さらに、専用本革シート(テラロッサ)をオプション設定するなど、スポーティさを一層強調した。

また、全車にオートワイパー(雨滴感応式)や自動防眩インナーミラーを特別装備している。

価格はロイヤルサルーン ブラックスタイルが492万8673円、ロイヤルサルーン Four ブラックスタイルが514万4673円、アスリートS ブラックスタイルが501万3673円、アスリートS Four ブラックスタイルが522万9673円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品