日産、新型ピックアップトラック NP300ナバラ を世界初公開…約11%の燃費向上

自動車 ニューモデル 新型車

日産・NP300 ナバラ
  • 日産・NP300 ナバラ
  • 日産・NP300 ナバラ
  • 日産・NP300 ナバラ
  • 日産・NP300 ナバラ
  • 日産・NP300 ナバラ
  • 日産・NP300 ナバラ
  • 日産・NP300 ナバラ
  • 日産・NP300 ナバラ
日産自動車は、新型1トンピックアップトラック『NP300 ナバラ』をタイ・バンコクで世界初公開した。

エクステリアは、日産特有のデザインDNAを維持しながら、よりスポーティでエモーショナルな表現を追求。サイドビューは、高いウエストラインと特徴的な黒色を配色したBピラーにより滑らかなシルエットを創り出している。フロントは、日産の共通デザイン要素であるVモーショングリルを採用する。

インテリアは、センターパネルからドア部分まで続く緩やかなカーブを描いたダッシュボードが、広々と感じることができる空間を演出。さらに人間工学デザインに基づきつつ、高品質素材を採用することで、視認性や乗降性を高めている。

パワートレインは、改良型2.5リットルDOHC直列4気筒のディーゼルおよびガソリンエンジンをラインナップ。ディーゼルエンジンの最大出力は140kWと120kW、最大トルクは450Nmと403Nmで、電動アクチュエーター付きターボチャージャーにより過給圧が増大する。また燃費は現行モデルから約11%向上。トランスミッションは、7速ATまたは6速マニュアルから選択可能。7速ATは、低速域における燃費向上や滑らかな加速を実現している。

NP300 ナバラは、各市場のニーズに合わせ、標準ボディ、ワイドボディやキングキャブまたはダブルキャブ、そして四輪駆動、二輪駆動など、ボディタイプとパワートレインを幅広く用意。今回のタイでの生産、輸出の開始を皮切りに、今後グローバル180か国以上での販売を予定している。
《纐纈敏也@DAYS》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品