【北京モーターショー14】日産、ラニア コンセプトを世界初公開…ポスト80年代に向けて

自動車 ニューモデル モーターショー

日産は20日に開幕した北京モーターショー14で『ラニア コンセプト』をワールドプレミアした。

ラニア コンセプトは、日産グローバルデザインと日産デザイン・チャイナ(NCD)が共同で手掛けた、セダンタイプのコンセプトカーだ。昨年の上海モーターショー13では、80年代生まれの若者をターゲットにした『フレンド・ミー』を発表。今回はそれに次ぐ、第二弾のモデルとなる。

ラニアは中国表記で「藍鳥」となり、日産のセダン『ブルーバード』の伝統を引き継ぎネーミングされた。

登壇したアンディ・パーマー副社長は中国専用モデルが最終的にはグローバルに展開されることを示唆。その他、『GT-R NISMO』と『370Z (日本名:フェアレディZ) NISMOバージョン』を中国初導入。安全性技術やEV車両における環境対策の牽引についても言及し、ブースに並んだ全20モデルと共にブランド力をアピールした。
《吉田 瑶子》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 生産終了のホンダ CR-Z、2リットルターボ搭載で復活か!?

    生産終了のホンダ CR-Z、2リットルターボ搭載で復活か!?

  2. ポルシェ パナメーラ 次期型、画像リーク…4.0ターボ搭載か 6月29日正式発表

    ポルシェ パナメーラ 次期型、画像リーク…4.0ターボ搭載か 6月29日正式発表

  3. トヨタ、C-HR 欧州仕様車のインテリアデザインを公開

    トヨタ、C-HR 欧州仕様車のインテリアデザインを公開

  4. アウディ最小SUVにも“S”…300馬力の「SQ2」を見た

  5. シトロエン C3 新型、コンピュータ設計画面が見えた…6月29日発表直前

  6. トヨタ パッソ どれほどカイテキ? 便利機能と安全装備[動画]

  7. BMW X3/X4、ドライバー支援システムやレザーシートなどを標準装備化

  8. 【グッドウッド16】マツダ ロードスター 新型に「アイコン」…赤いアクセント

  9. 【パリモーターショー16】三菱、グランドツアラー コンセプト 初公開へ

  10. ついに来た「ベイビーパナメーラ」! ポルシェ パジュン の姿

アクセスランキングをもっと見る