人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

【北京モーターショー14】日産、ラニア コンセプトを世界初公開…ポスト80年代に向けて

自動車 ニューモデル モーターショー

日産は20日に開幕した北京モーターショー14で『ラニア コンセプト』をワールドプレミアした。

ラニア コンセプトは、日産グローバルデザインと日産デザイン・チャイナ(NCD)が共同で手掛けた、セダンタイプのコンセプトカーだ。昨年の上海モーターショー13では、80年代生まれの若者をターゲットにした『フレンド・ミー』を発表。今回はそれに次ぐ、第二弾のモデルとなる。

ラニアは中国表記で「藍鳥」となり、日産のセダン『ブルーバード』の伝統を引き継ぎネーミングされた。

登壇したアンディ・パーマー副社長は中国専用モデルが最終的にはグローバルに展開されることを示唆。その他、『GT-R NISMO』と『370Z (日本名:フェアレディZ) NISMOバージョン』を中国初導入。安全性技術やEV車両における環境対策の牽引についても言及し、ブースに並んだ全20モデルと共にブランド力をアピールした。
《吉田 瑶子》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【スバル インプレッサ 新型】ヘキサゴンとコの字の組み合わせは今後のスバルの顔

    【スバル インプレッサ 新型】ヘキサゴンとコの字の組み合わせは今後のスバルの顔

  2. 【スバル インプレッサ 新型】専用サイトで国内仕様を公開…歩行者保護エアバッグを初装備

    【スバル インプレッサ 新型】専用サイトで国内仕様を公開…歩行者保護エアバッグを初装備

  3. 【メルセデス Eクラス 新型】ドライブパイロット初搭載、高速渋滞時の自動運転を実現

    【メルセデス Eクラス 新型】ドライブパイロット初搭載、高速渋滞時の自動運転を実現

  4. BMW M5、現行型に最終モデル…5年の歴史に幕

  5. ホンダ NSX 新型、環境性能でフェラーリ/マクラーレン凌駕

  6. 中国ジーリー、新型コンパクトSUVで世界進出へ

  7. ボルボ、S60/V60 ディーゼルモデルにスポーティな特別仕様を設定

  8. 【パリモーターショー16】スマート 新型にEV、初公開へ

  9. ポルシェ 911 史上最強!?「GT2 RS」がニュル降臨

  10. メルセデス S300h および S550eロング に左ハンドル仕様を追加

アクセスランキングをもっと見る