日産 GT-R NISMO、米国価格公表…ポルシェ 911ターボ を超えた

自動車 ビジネス 海外マーケット

日産『GT-R』の頂点に立つ高性能モデル、『GT-R NISMO』。同車の米国価格が公表され、話題になっている。

これは日産自動車の米国法人、北米日産が明らかにしたもの。同社は、「GT-R NISMOの米国ベース価格を、14万9990ドル(約1555万円)に設定する」と公表している。

この価格が米国で注目されているのは、GT-Rとしては初めて、ポルシェ『911』シリーズのフラッグシップ、『911ターボ』の価格を超えたため。911ターボの米国ベース価格は、14万8300ドル(約1538万円)。GT-R NISMOが、1690ドル(約17万円)上回った。

ちなみに、日本国内での両車の価格は、GT-R NISMOが1500万円。911ターボが2030万円。911ターボの米国価格が抑えられているのは、ポルシェだけでなく欧州プレミアムメーカーの多くが、最大市場の米国において、戦略的な価格政策を導入しているため。

いまや、性能面で互角になったとの評価もあるGT-Rと911ターボ。米国市場に限れば、価格の面でも、両車は肩を並べる存在になったといえそうだ。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【人とくるまのテクノロジー16】HKS、排気ターボをアシストする電動スーパーチャージャーを初公開

    【人とくるまのテクノロジー16】HKS、排気ターボをアシストする電動スーパーチャージャーを初公開

  2. スズキ イーコ、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

    スズキ イーコ、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

  3. 燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

    燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

  4. ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

  5. 【人とくるまのテクノロジー16】運転支援「次の一手」、開発中の技術を紹介…マツダ

  6. 「不便」の声受けて売店施設公募...バスタ新宿

  7. 【人とくるまのテクノロジー16】「電動過給機と燃費改善」開発中の新HVシステムを公開…UDトラックス

  8. マツダ、SKYACTIV-Dの燃焼室構造が全国発明表彰 恩賜発明賞を受賞

  9. 日産ミスフェアレディに新人8名…総勢21名の2016年度新体制発表

  10. 小は大を兼ねるか? 軽&コンパクトカーのパッケージング、3つのポイントで検証

アクセスランキングをもっと見る