GTアカデミー出身のマーデンボロー、GP3選手権に参戦

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ヤン・マーデンボロー
  • ヤン・マーデンボロー
  • ヤン・マーデンボロー
日産自動車とニスモは、GTアカデミー出身のヤン・マーデンボローが、F1の下部カテゴリーであるGP3に、アーデン・インターナショナルチームから参戦すると発表した。

マーデンボローは、2011年の日産/プレイステーションGTアカデミー勝者。ここ2シーズンはSUPER GT、ル・マンプロトタイプ、シングルシーターと複数のカテゴリーに参戦し活躍を見せてきた。

参加するアーデン・インターナショナルは、GP3選手権を何度も制している強豪チーム。最近では、ロシアのレーサー、ダニール・クビアトを2013年のGP3チャンピオンに導いており、そのクビアトは2014年、トロロッソからF1に参戦することが決まっている。

GTアカデミーは、日産のドライバー育成プログラムとして、卒業生をバーチャルの世界から現実のレースコースでも活躍できるように育てることが重要な役割。マーデンボローは今後、インフィニティ・レッドブル・レーシングで専用の育成プログラムを受けるなど、その才能に磨きをかけていく。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【ニュル24時間 2016】昨年の覇者、アウディ R8 は8位…「結果に失望」

    【ニュル24時間 2016】昨年の覇者、アウディ R8 は8位…「結果に失望」

  2. 【ロードスター 軽井沢ミーティング16】「MX-5 RF」日本初披露と3つの栄冠報告…過去最高参加者で盛り上がる

    【ロードスター 軽井沢ミーティング16】「MX-5 RF」日本初披露と3つの栄冠報告…過去最高参加者で盛り上がる

  3. 【ニュル24時間 2016】日産 GT-R、総合11位…日本車で最上位

    【ニュル24時間 2016】日産 GT-R、総合11位…日本車で最上位

  4. 【第100回 INDY500】新人ロッシ優勝…ホンダ勢の今季シリーズ戦初勝利が最大舞台で実現

  5. 【ニュル24時間 2016】スバル WRX STI、クラス2連覇を達成

  6. 【ニュル24時間2016】最終ラップで劇的な逆転、ブラックファルコンのメルセデスAMGが優勝

  7. 【スーパー耐久 第3戦】新型シビック タイプR、マーシャルカーとして登場

  8. 【新聞ウォッチ】マツダ、ハンドルのふらつきを自動調整する新技術に注目

  9. 【ニュル24時間 2016】初参戦のレクサスRC F、総合24位

  10. 【ニュル24時間 2016】メルセデス AMG GT3、1‐4位を独占

アクセスランキングをもっと見る