人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

【実燃費ランキング】トヨタ アクアが24.7km/リットルで圧倒…6月

エコカー 燃費

『e燃費』6月の実燃費ランキングによるとトヨタアクアが24.7km/リットルでトップだった。2位はミライース、3位はMRワゴン。
  • 『e燃費』6月の実燃費ランキングによるとトヨタアクアが24.7km/リットルでトップだった。2位はミライース、3位はMRワゴン。
  • トヨタ プリウス G's
  • トヨタ iQ
燃費管理サイト『e燃費』/『カーライフナビ』に投稿された実燃費データから、2012年6月の実燃費ランキングが明らかになった。それによると、現行車の中で最も燃費が良かったのは、トヨタの小型ハイブリッド『アクア』。24.7km/リットルで2位のダイハツ『ミライース』に約1km/リットルの差をつけた。

現行車種トップ10は以下の通り。

1位:トヨタ アクア…24.7km/リットル
2位:ダイハツ ミライース…23.8km/リットル
3位:スズキ MRワゴン…23.3km/リットル
4位:トヨタ プリウス(G's)…22.6km/リットル
5位:トヨタ iQ…22km/リットル
6位:レクサス CT200h…21.8km/リットル
7位:ホンダ フィット…21.5km/リットル
8位:スズキ アルトエコ…21.2km/リットル
9位:ホンダ インサイト…21.1km/リットル
10位:トヨタ プリウスα…20.5km/リットル

トヨタ車が5台を占めた。うち4台がハイブリッド車だった。春から夏にかけては好燃費が出しやすい季節とされており、10位の『プリウスα』でも20km/リットル以上と、高いレベルでの戦いとなった。

また、ミライース、『MRワゴン』、『アルトエコ』など第3のエコカーと呼ばれる軽自動車勢の健闘も注目だ。100万円前後という車両価格を考えるとコストパフォーマンスは非常に高いだろう。

7位にランクインした『フィット』はガソリン仕様。今回ハイブリッドは20.2km/リットルで惜しくも圏外だった。ちなみに、5月に発売したスポーツハイブリッドモデル『フィットRSハイブリッド』は17.8km/リットル。共通のシステムを搭載する『CR-Z』の17.2km/リットルとほぼ互角だった。

これからの季節はエアコンの使用頻度も高くなるが、エアコンの使用は燃費に大きく影響する。無駄のない温度設定が夏のエコドライブにとっては重要となりそうだ。

e燃費の車種別ランキング、リアルタイム投稿情報は『カーライフナビ』でチェックすることができる。

カーライフナビURL
http://carlifenavi.com/
・実燃費ランキングを『カーライフナビ』で見る
・近隣のガソリン価格を『カーライフナビ』で調べる
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

エコカー アクセスランキング

  1. 【ボルボ D4 e燃費チャレンジ】高速巡航から山岳路まで250km走破、最高燃費は20.8km/リットル

    【ボルボ D4 e燃費チャレンジ】高速巡航から山岳路まで250km走破、最高燃費は20.8km/リットル

  2. 日産 ムラーノ 新型にハイブリッド、米国市場で発売

    日産 ムラーノ 新型にハイブリッド、米国市場で発売

  3. テスラ、商用車に進出…2017年にEVトラックとバスを発表へ

    テスラ、商用車に進出…2017年にEVトラックとバスを発表へ

  4. BMW i3 改良新型、予約がほぼ5000台…欧州

  5. テスラの新型EV モデル3、予約受注ほぼ40万台…発表3週間で

  6. 東芝初の商用EVバス、川崎で運転開始…乗客年齢層の推定機能も搭載

  7. 【プリウスPHV 3か月検証】EV走行比率は32%! 3か月間で約5300円の電気代

  8. テスラ モデル3、キャンセル8000件…予約総数は37万件に

  9. BMWの「i」から電動アシスト自転車コンセプト…i Pedelec

  10. ガソリンエンジンの自己着火、課題と実現への目算…次世代SKYACTIV開発者に聞く

アクセスランキングをもっと見る