人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

デンソーからスマートフォン向けアプリ「smart G-BOOK ARPEGGiO」が登場

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

デンソーは24日、ドライバー向けスマートフォンアプリ「smart G-BOOK ARPEGGiO(アルペジオ)」をリリースした。smart G-BOOK ARPEGGiOは、施設検索や音楽再生、インターネットラジオ、燃費管理、スポーツニュースなどの機能をクルマの運転中にも安全に利用できるサービス。

アプリiOS、Androidともにアプリ価格は無料。利用に際してはGAZOO IDもしくはG-BOOK IDが必要となる。

対応カーナビとBluetoothで接続することにより、ナビゲーションのモニターからからARPEGGiOの各種機能を利用することもできるほか、施設検索の結果をそのままカーナビの目的地に設定するといった連係機能も備える。

smart G-BOOK ARPEGGiOの主要機能は以下のとおり。
・ローカルサーチ
・チェックイン(Facebookやfoursquare、 mixiへのチェックインが可能)
・お気に入り地点
・写真deマップ(ネット上の写真を検索、位置情報がついているものについては目的地としても設定可能)
・Suono Dolce(インターネットラジオ番組「Suono Dolce」の聴取機能)
・e燃費(イードが提供する実用燃費情報やガソリン価格をチェック可能)
・DAFLOID(プロ野球やJリーグの最新ニュース)
・koukouTV(友達や家族の写真をクルマの中で楽しめる)
・Music Player(スマートフォンに入っている音楽をカーナビで再生。※対応カーナビのみ)

現時点でsmart G-BOOK ARPEGGiOに接続できるカーナビゲーションは、トヨタのディーラーオプションナビ「NHZD-W62G」となっている。対応機は今後も増やしていく予定。

《北島友和》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 テクノロジー アクセスランキング

  1. 【IIHS衝突安全】ヒュンダイ エラントラ 新型…最高評価

    【IIHS衝突安全】ヒュンダイ エラントラ 新型…最高評価

  2. 無料ナビアプリ三つ巴対決、一番使いやすいのはどのアプリだ

    無料ナビアプリ三つ巴対決、一番使いやすいのはどのアプリだ

  3. 安全運転支援+観光アプリ「おんせん県おおいたロードマップ」

    安全運転支援+観光アプリ「おんせん県おおいたロードマップ」

  4. ジャガー・ランドローバーの自動運転車、4つのコネクテッド技術を発表

  5. ダイハツ ムーヴに「楽ナビ」取付けてみた…思わぬ所に落とし穴も?

  6. 【日産 プロパイロット】東名高速の300Rを100km/hで曲がれるか?

  7. 【官能カーオーディオ!】車内で“スマホ”を聴く方法、最新事情パート2…“AUX”&“USB”編

  8. BMWのiDrive、iPhone 5のLightningケーブルでの接続を確認

  9. カーナビ出荷台数、3か月連続プラス…16.9%増の51万9000台 6月

  10. 【IIHS衝突安全】キアのSUV、ソレント 新型…最高評価

アクセスランキングをもっと見る