スバル BRZ STIバージョン…自然吸気で250ps?!

モータースポーツ/エンタメ 出版物

スバル(富士重工)の新型FRスポーツカー、『BRZ』。同車に設定が噂される高性能グレード、「STIバージョン」に関して、興味深い情報をキャッチした。

これは28日、自動車メディアの『Auto EXPRESS』が伝えたもの。同メディアのインタビューに応じた富士重工グローバルマーケティング本部の安宅淳氏は、STIバージョンについて、最大出力は250psレベルへ引き上げ、エンジンの最大許容回転数も7500rpm付近まで高めることを示唆したというのだ。

ノーマルのBRZは最大出力200psだから、気になるのは、50psものパワーアップの手法。果たして、ターボ化はあり得るのか。

安宅氏は、エンジンルームにインタークーラーを追加するスペースがないことから、ターボ計画を否定。「可変バルブコントロールなど、吸排気系のチューニングによってパワーアップを追求する」と語ったという。

また、STIバージョンでは軽量化も推進。安宅氏は、「カーボンファイバー製ルーフやバケットシートなどの採用により、車両重量を1250kg程度に抑える」と話したとのこと。STIバージョンには、大いに期待してよさそうだ。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【パイクスピーク16】ルマン勝者、デュマ選手が制す…エンジンはホンダ製

    【パイクスピーク16】ルマン勝者、デュマ選手が制す…エンジンはホンダ製

  2. 【パイクスピーク16】ホンダ NSX 新型、量産車クラスで優勝

    【パイクスピーク16】ホンダ NSX 新型、量産車クラスで優勝

  3. 世界に誇るニホンの力!! スズキ ワゴンR 次期型を完全捕捉…『ベストカー』7月26日号

    世界に誇るニホンの力!! スズキ ワゴンR 次期型を完全捕捉…『ベストカー』7月26日号

  4. 知らなきゃ損!? クルマ選びの新常識…『月刊自家用車』8月号

  5. 女子高生が S660 で超絶テク披露…史上最強の「試乗女子」

  6. 【グッドウッド16】今年のオブジェはBMW、3台の伝説レーサーが競演

  7. 【新聞ウォッチ】出光興産、創業家の反乱---昭和シェルとの合併に反対表明

  8. 【東京キャンピングカーショー16】緊急企画、車中泊専門ブースが登場

  9. 【IFA 2015】空気を読まないマツダ、3台の新型 ロードスター が大人気

  10. 【サーキット美人2016】SUPER GT 編『SUBARU BRZ GT GALS BREEZE』

アクセスランキングをもっと見る