人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

日産 リーフ のバッテリー、東日本大震災の津波に耐えた

エコカー EV

日産自動車が2010年末、日米市場に投入した新型EV、『リーフ』。そのバッテリー(二次電池)が、3月の東日本大震災の津波の被害にも、耐えていたことが判明した。

これは日産自動車の米国法人、北米日産が米国で開催したメディア向けイベントで明らかにしたもの。同社によると、3.11では20台を超える納車前のリーフが津波の被害に遭い、車両が押し潰されるなどしたが、その全てのバッテリーが無傷で、海水に浸ったことによる発火も起きなかったという。

北米日産のボブ・ヤスシ氏は、メディアの取材に対して、「リーフのリチウムイオンバッテリーは、気密構造で二重のスチール製カバーで覆われている」と述べ、高い安全性をアピールしている。


《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

エコカー アクセスランキング

  1. 三菱自、燃費確認試験で RVR など8車種が諸元値に達せず…スズキは全車クリア

    三菱自、燃費確認試験で RVR など8車種が諸元値に達せず…スズキは全車クリア

  2. 三菱自の賠賠償金支払い、現行販売7車種、電気自動車でも

    三菱自の賠賠償金支払い、現行販売7車種、電気自動車でも

  3. 【ボルボ D4 e燃費チャレンジ】高速巡航から山岳路まで250km走破、最高燃費は20.8km/リットル

    【ボルボ D4 e燃費チャレンジ】高速巡航から山岳路まで250km走破、最高燃費は20.8km/リットル

  4. メルセデス SクラスのPHV、EVモードが1.5倍に…2017年

  5. 輸入車×ディーゼルの実燃費ランキング、ボルボ V40 D4がトップ…e燃費調べ

  6. マイナス30度で駆動する全固体リチウムイオン電池---オハラが試作に成功

  7. 【プリウスPHV 3か月検証】EV走行比率は32%! 3か月間で約5300円の電気代

  8. 日産 新型セレナ搭載の「マイクロハイブリッド」とは?

  9. 意外と知らない? 国産高級車 レクサス の実燃費

  10. テスラの新型EV、モデル3 …設計が完了

アクセスランキングをもっと見る