未来のNYタクシーデザイン、日産 NV200に栄冠

自動車 ビジネス 海外マーケット

日産NV200
  • 日産NV200
  • 日産NV200
  • 日産NV200
「イエローキャブ」として親しまれている米国ニューヨークのタクシー。近い将来のイエローキャブのデザインを決定するコンペティションの最終結果が3日公表され、日産『NV200』が栄冠に輝いた。

このプロジェクトは、「タクシー・オブ・トゥモロー」と呼ばれ、2007年にニューヨーク市が旗振り役となってスタート。2009年末、自動車メーカー各社に呼びかけて未来のタクシーデザインを募集し、2010年11月に最終選考3台が公表されていた。

その3台とは、フォードモーターの『トランジットコネクト』、日産自動車の『NV200』、そしてトルコの自動車メーカー、カルサン社の『V1』。この中から、ニューヨーク市民の一般投票によって栄冠を勝ち取ったのが、日産NV200だ。

これで日産は、ニューヨーク市の公式タクシーサプライヤーに指名。早ければ2013年内に、NV200をベースにした新型イエローキャブの独占納入を開始する予定だ。年間2650台を最低10年間、納入することになる。

ニューヨーク市のブルームバーグ市長は、「日産NV200は、イエローキャブの歴史において、最も安全性が高く、快適で利便性に優れるモデル」と高く評価。日産アメリカズのカルロス・タバレス会長は、「次世代イエローキャブに指名されて、大変光栄。全日産車が、高い品質とアーバンモビリティに対応できる能力を備えていることの証だ」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 三菱 eKシリーズ、7月5日から販売再開

    三菱 eKシリーズ、7月5日から販売再開

  2. ホンダ アコード、40周年…米国累計販売は1270万台以上

    ホンダ アコード、40周年…米国累計販売は1270万台以上

  3. 【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

    【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

  4. トヨタ プリウス などのリコール、米国に拡大…カーテンエアバッグに不具合

  5. 【リコール】マツダなど5社、タカタ製エアバッグ不具合で73車種144万台を追加

  6. メルセデス・ベンツ日本 上野社長「去年以上にできるくらいの勢いはある」

  7. メルセデス AMG GT、米国でリコール…駆動系に不具合

  8. オートバックス車検、パンクによるタイヤ交換などを補償する新サービスを無料で提供

  9. 都内の自家用車保有世帯、6人に1人がカーシェアリングの会員…ジャストシステム調べ

  10. 【新聞ウォッチ】燃費不正の軽自動車4車種、あすから販売再開---三菱自と日産

アクセスランキングをもっと見る