高速道路各社、被災者対象に障害者割引の有効期限を延長

自動車 社会 社会

高速道路各社は、東日本大震災の被災者で「有料道路の障害者割引制度」を受けている人の割引有効期限を延長する特別措置を実施する。

この特別措置は、東日本大震災で被災し、有料道路における障害者割引の有効期限更新手続きができない利用者に対して、申し出により身体障害者手帳・療育手帳に記載の有効期限に関わらず、2011年8月31日までの期間、割引を適用するもの。

対象者は、岩手県、宮城県、福島県、青森県、茨城県、栃木県、千葉県の福祉事務所等から、身体障害者(療育)手帳の交付を受け、東日本大震災以前から有料道路における障害者割引に登録している人。

手帳呈示により障害者割引を利用している人は、手帳呈示の際、料金所係員に東大震災により更新手続きができない旨を申し出ることで適用される。ETCの場合は、有料道路ETC割引登録係に電話で申し込むことが必要となる。

同措置は、割引有効期限を延長するもので、手帳の記載事項(登録車両など)を確認できない場合や、登録車以外の車での利用の場合は対象とならない。また、レンタカー、タクシー、軽トラック、借用自動車、車検時の代車等も対象外となる。
《編集部》

関連ニュース

特集

おすすめの商品

自動車 社会 アクセスランキング

  1. 会社敷地内の踏切で列車と乗用車が衝突

    会社敷地内の踏切で列車と乗用車が衝突

  2. ひき逃げされ、男性が約15m下の湖へ転落

    ひき逃げされ、男性が約15m下の湖へ転落

  3. 倉庫街の一角で大型ダンプと衝突、バイク運転者が死亡

    倉庫街の一角で大型ダンプと衝突、バイク運転者が死亡

  4. 追突事故で大型車の間に挟まれる…軽乗用車の2人が重傷

  5. 鉄道乗換え時間ピーク時とオフピーク時の差、首都圏は1.0分と三大都市圏で最大…大都市交通センサス調査

  6. 新聞配達用のバイクで小学生を威嚇した男、暴行容疑で再逮捕

  7. カーブでトラックと正面衝突、軽乗用車運転の78歳死亡

  8. 追突で押し出された右折待ち車、対向のトラックとも衝突

  9. 中央分離帯に単独衝突して転倒、バイク運転者が死亡

  10. 交差点でUターン車と衝突した観光バスの運転者に有罪判決

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら