スズキは地球環境に優しい? 埋立廃棄物ゼロレベル | レスポンス(Response.jp)

スズキは地球環境に優しい? 埋立廃棄物ゼロレベル

エコカー 燃費

スズキは、本社及び国内の全工場で発生する埋立廃棄物を大幅に削減し、当初の目標だった「2001年度中に1990年度の埋立量の1%以下にする」という埋立廃棄物ゼロレベル化目標を達成したと発表した。

同社では、1990年度に生産活動で発生する廃棄物が約2万5000トンあったが、これまでに発生量自体を減少させながら廃棄物の分別を徹底して再資源化を図った。焼却可能な廃棄物は湖西工場の焼却炉で一括処理している。今年度からは焼却炉の焼却灰をセメント材料にするなど取り組みを強化したことで、埋立廃棄物を90年度の埋立量に対して0.5%まで削減したとしている。

ただ、あくまでも1990年度の埋立量の比較で、廃棄物がゼロになったわけではないので、念のため。
《レスポンス編集部》

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品