【リコール】たかが振動とあなどるなかれ---日産『キャラバン』など | レスポンス(Response.jp)

【リコール】たかが振動とあなどるなかれ---日産『キャラバン』など

自動車 社会 行政

日産自動車は28日、商用車『キャラバン』などの燃料装置に不具合があるとして国土交通省にリコールを届け出た。97年12月〜99年9月に生産された『キャラバン/ホーミー』といすゞ『ファーゴ』で、ディーゼルエンジン(QD32)・手動変速車、合計7104台。

これらの車両では、低速走行時のエンジン振動により燃料噴射制御用レバーが摩耗、いっそう回転数が落ち込み、ついにフライホイールが共振して壊れ、走行不能になるおそれがある。
《編集部》

関連ニュース

特集

おすすめの商品