日産の価格破壊---10万円でカーナビを | レスポンス(Response.jp)

日産の価格破壊---10万円でカーナビを

自動車 ニューモデル 新型車

日産自動車は、10万円から装着できるカーナビゲーションシステム『Jナビ』を、乗用車7車種で28日から設定、発売を開始した。

ナビゲーションシステムは、ユーザーの購入意欲の高い商品で、同社が1998、1999年に実施したユーザーの追跡調査で、購入から1年以内に30%のユーザーがカーナビを搭載していた。一方で、価格が高いことを理由に、装着をあきらめているユーザーも30%おり、60%を超えるユーザーが10万円程度なら購入したいと答えている。このため、日産では10万円という低価格でカーナビをオプションとして提供することを決めた。

対象となる車種は『セフィーロ』、『アベニール』、『ローレル』、『Xトレイル』、『ウイングロード』、『シルビア』、『ティーノ』の7車種。JナビはFM多重方式のVICSを標準装備したCD-ROM方式のカーナビ。オーディオやバックビューモニターなどの追加機能で10万円を超えるケースもある。

年間販売目標は4万台。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品