乗り心地のいい『スカイラインGT-R』だって? ---「M-spec」を追加 | レスポンス(Response.jp)

乗り心地のいい『スカイラインGT-R』だって? ---「M-spec」を追加

自動車 ニューモデル 新型車

日産自動車は、『スカイラインGT-R』に走行性能を向上させた「M-spec」を追加して8日から発売した。M-specは、前後のサスペンションに路面の微振幅高周波振動を抑制する「リップルコントロール・ショックアブソーバー」を採用することで、タイヤの接地性が高まり、V-specIIとほぼ同等の走行性能を確保しながら、しなやかな乗り心地を実現した。

内装はM-spec専用の本革シートや3本スポーク本革巻ステアリングを採用した。ボディカラーは光の当たり方で特別塗装色シリカブレスを専用色として採用した。希望小売価格は595万円(東京、名古屋、大阪)
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品