三菱が宣言「埋立処分する廃棄物をゼロに!」 | レスポンス(Response.jp)

三菱が宣言「埋立処分する廃棄物をゼロに!」

エコカー 燃費

三菱自動車工業は、名古屋製作所で廃棄物の埋立処分ゼロ化を達成したと発表した。2001年度中には国内の全工場でゼロ化達成を目指す。

同社の名古屋製作所では全社参加によるごみの分別を徹底し、廃棄物をリサイクル用途別に46種類に分け、それぞれ再資源化を開拓するとともに、サーマルリサイクル後の焼却灰も再資源化の拡大を図った。1999年度に99トンあった埋立処分量が、2000年度はゼロになった。リサイクルが困難な金属・樹脂複合部品屑は発生の段階で徹底的に分解・分別してマテリアルリサイクルを行うなど工夫を凝らした。

今後は東京、水島、京都でもゼロ化に取組み、今年度中に国内の工場での廃棄物の埋立処分ゼロ化を目指す。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品