『ディアブロ』はフルサイズ・ピックアップより“グリーン”なのだ | レスポンス(Response.jp)

『ディアブロ』はフルサイズ・ピックアップより“グリーン”なのだ

エコカー 燃費

『ディアブロ』はフルサイズ・ピックアップより“グリーン”なのだ
  • 『ディアブロ』はフルサイズ・ピックアップより“グリーン”なのだ
  • 『ディアブロ』はフルサイズ・ピックアップより“グリーン”なのだ
アメリカの『グリーンブック』が、今年もっとも緑にやさしい車ともっとも環境に打撃を与える車のリストを発表した。グリーンブックは環境保護団体のACEEE:高効率エネルギー経済協会が出版しているガイドブックで通称“グリーンガイド”。

結果は緑にやさしいクルマの順に、ホンダ『インサイト』、ホンダ『シビックCX』ナチュラルガスバージョン、トヨタ『プリウス』。これに続くガソリンエンジン車での環境にやさしい車にはスズキ『スイフト』、ホンダシビックHXがランクインしている。

逆に環境に悪い車のヤリ玉にあげられたのはGMC『シエラC3』、『K1500』といったピックアップトラック。なんとビッグスリーが作るすべてのフルサイズSUVはランボルギーニ『ディアブロVT』よりも環境への影響が大きい、とされている。
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品