ドレスアップはいい商売?! ---フォードがサイトで「見える」サービス | レスポンス(Response.jp)

ドレスアップはいい商売?! ---フォードがサイトで「見える」サービス

自動車 テクノロジー ネット

アメリカの自動車メーカーの中で、最もユーザーフレンドリーなウェブサイトを作っているフォードが、またまた新しいサービスを開始した。ユーザーがウェブ上でインタラクティブにアクセサリーパーツを自分のクルマに取り付け、ビジュアルとしてその姿を見ることができる、というサービスだ。

「これによってユーザーは自分のクルマが例えばエアロパーツを取り付けたらどんな感じになるか、ということを目で見て購入できるので、誤解の少ない、よりインフォームドな買い物ができる」とフォード社。

もちろんサイトで紹介されているのはフォードの純正パーツのみ。これによってアメリカで80億ドル規模といわれるアフターマーケットのパーツ市場にもより食い込もう、という作戦だ。.

そしてユーザーはフォードやフォードディーラーのサイトで、これらのパーツを取り付けた場合の見積もりまですべてオンラインで取ることができる。サイトのアクセサリー装着サービスを引き受けているのは、大手ビジュアルサイト・スペシャリストのアイベロシティ社。2001年春にはこのユニークなサービスが実際に開始する予定だという。
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品