『スマート』4シーターは韓国製になる?! 三菱兄弟車もある?! | レスポンス(Response.jp)

『スマート』4シーターは韓国製になる?! 三菱兄弟車もある?!

モータースポーツ/エンタメ 出版物

日本でも正規輸入が始まった『スマート』には今後4ドア仕様が追加される模様だが、『ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)』によると、三菱とダイムラー・クライスラーが協同で開発・生産する小型車“Zカー”がスマート4シーターだという。

『WSJ』によると、Zカーは2004年からオランダのネッドカーで生産されるという。そして三菱販売分は別の車名となり、三菱の工場でも生産されるという。ところが韓国の現代(ヒュンダイ)自動車がダイムラー・クライスラーの傘下に入ったことにより、これが韓国製になるかも知れない。

現代が、Zカーのプラットフォームを生産すると提案したようなのだ。現代としては生産設備を回転させたいのだろうが、『WSJ』は、ダイムラー・クライスラーではZカーに3社の期待に応えるほどの需要はないと考えている、と伝える。

また、たとえば韓国市場では低価格が求められるのに対し、ヨーロッパでは動力性能と安全性が重視されるというように、共通設計で多様な要件に応じられるかという懸念も『WSJ』は示している。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品