ミシュラン・テストでフィジケラがシューマッハを上回った! | レスポンス(Response.jp)

ミシュラン・テストでフィジケラがシューマッハを上回った!

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ミシュランタイヤ契約チームが集まった合同テストが12日からバルセロナのカタロニア・サーキットで始まった。

4チーム、8名のドライバーが参加したこのテストでトップタイムを出したのはジャンカルロ・フィジケラ(ベネトン)だった。膝の手術を受けるかどうかの判断待ちにあるフィジケラだが、この日は絶好調。46ラップを周回して今シーズンのスペインGPでポールシッターを獲得したミハエル・シューマッハ(フェラーリ)のタイムをコンマ1上回るベストタイムを叩きだした。

最下位はミシュランとの3年契約を発表したプロストのジャン・アレジ。ミシュランでの初めてのテストとなったが、フェラーリ・エンジンが今年いっぱいは使用できないため、プジョー・エンジンのままで参加したものの、トップのフィジケラに3秒近くも離されてしまった。

順位ドライバー/チームタイム※周回
1フィジケラ/ベネトン1'20''8746
2R. シューマッハ/
ウイリアムズ
1'21''4259
3アーバイン/ジャガー1'21''8019
4バトン/ベネトン1'22''1835
5バルティ/ジャガー1'22''6335
6モントーヤ/
ウイリアムズ
1'22''7150
7ジェネ/ウイリアムズ1'22''7613
8アレジ/プロスト1'23''6715

※合同テストのため、オフィシャルタイムは発表されず、タイムはあくまでも参考。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品