高速道路を無料にする方法---受益者負担原則を疑う

モータースポーツ/エンタメ 出版物

『ドライバー』11月5日号 (10月5日発売)
税込み価格390円 発行:八重洲出版

2000年購入決着「シビックvsカローラ」/「セダン 新たなる『定説』」/「カローラ乗り倒し!」/上手に処分して快適カーライフ「捨ってるつもり!?」/スポーツカー「進化論」/国会議員秘書の政策提言「こうすれば高速料金はタダになる!」……(目次より)

高速道路が有料なのは「受益者負担原則」があるからだが、『ドライバー』記事ではこれは本来、例外措置だったという。そこで一般道を整備するお金を高速道路に回すことを提言する。
《高木啓》

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品