排ガス浄化しないと……クルマを生産できなくなる!! | レスポンス(Response.jp)

排ガス浄化しないと……クルマを生産できなくなる!!

エコカー 燃費

環境庁の中央環境審議会自動車排ガス小委員会は、自動車メーカーが製造・販売する自動車の車種別平均排出ガス量を公表する方法の原案を了承した。これを基に検討を続け、年末に予定している環境庁長官への答申に反映する。

車種別平均排ガス量は、軽トラック、1.7トン以下の乗用車、1.7トン〜3.5トン以下の自動車の3つに分類して、メーカーに平均の排出ガス量を公表することを義務付ける。どのメーカーが排出ガス対策に力を入れているか、一目で分かる仕組みにする。

環境庁では、将来的にはこの排出量を基にしてメーカーが製造・販売する自動車の平均排出ガス量を規制する方向で検討しており、一定の基準を満たさないと生産できなくなる可能性も。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品