6月2日発売の新型ホンダ『アコード』の燃費、排ガスは驚異的数値 | レスポンス(Response.jp)

6月2日発売の新型ホンダ『アコード』の燃費、排ガスは驚異的数値

自動車 ニューモデル 新型車

運輸省は、新型車販売開始に伴う燃費公表と低排ガス車の認定を発表した。 それによると、ホンダの『アコード/トルネオ』(およびOEMいすゞ『アスカ』)が50%低減レベルを達成して2ツ星を獲得し、燃費でも1.8リットル/5MTのモデルが16.2km/リットルの好燃費で、低公害車並みの成績を収めた。燃費の公表は以下の通り。(10・15モード燃費、km/リットル)

●ホンダ・アコード/トルネオ(いすゞ・アスカ)1.8リットル=14.6〜16.2  
●同2.0リットル=12.4、13.8  
●同2.2リットル=11.6  
●同2.3リットル=12.4  
●同2.3リットル=10.6〜11.4  
●同2.0リットル=11.8

同じエンジンで数値が複数あるのは、エンジン以外の部分での仕様違いを意味する。
《レスポンス編集部》

特集

おすすめの商品