排気問題でフォードに罰金!! だたし工場の… | レスポンス(Response.jp)

排気問題でフォードに罰金!! だたし工場の…

エコカー 燃費

政府環境局(EPA)は、フォードが大気汚染防止法に違反したため110万ドル(約1700万円)の罰金を課した、と発表した。違反の対象となったのはフォード自動車のウェイン組立工場、ミシガンのトラック組立工場、ディアボーンの組立工場の合わせて3カ所で、EPAによるとフォードは工場からの排気規制に違反していたという。

フォード自動車では最近になって1200万ドル(約13億円)をかけてこれら3つの工場に公害防止装置を追加設備し、状況はすでに改善されている。特にディアボーン工場付近では環境向上のための大掛かりなプロジェクトが進められており、完成のあかつきには大気汚染はかなり軽減される見通しだ。
《Sachiko Hijikata, US editor》

特集

おすすめの商品