フォード『エクスプローラー』と『マスタング』、3年間の無料メンテナンス付き

自動車 ニューモデル 新型車

フォードジャパンは24日、『エクスプローラー』と『マスタング』を一部改良して発売した。

エクスプローラーは主力の4.0リットルV6にくわえ、4.6リットルV8モデルを追加した。また一部グレードに新ボディカラー「ハーベストゴールド・クリアコート・メタリック」を受注生産で用意した。価格は319万5000〜419万5000円。

一方のマスタングはクーペとコンバーチブルを設定。全車に「MACH(マッハ)460」オーディオとCD、8スピーカーを標準装備とした。価格は295万〜440万円。

なお両車には、新車登録後3年間のメンテナンスを無料で行う「フォードメンテナンスサポート」をつける。内容は新車1カ月点検(1回)、同6カ月点検(1回)、法定12カ月点検(2回)、フォードセーフティーチェック(2回)、オイル交換(3回)、オイルフィルター交換(2回)。
《編集部》

《PR》関連記事

特集

おすすめの商品