【リコール】ボルボの灯火装置とエアバッグ

自動車 社会 行政

ボルボ・カーズ・ジャパンは13日、S70、850、850エステート、V70、850ターボ、850ターボエステート、850GLT、850GLTエステート、C70の9車種の灯火装置とエアバッグに不具合があったとして、運輸大臣にたいしてリコール(無償回収・修理)を届け出た。

対象となる自動車では灯火装置の前照灯スイッチの外枠に製造不良のものがあり、そのままの状態で使用を続けると前照灯スイッチの外枠が破損し、最悪の場合、前照灯が点灯しなくなる。加えて、助手席のエアバック装置のアースに不適切なものがあり、最悪の場合、身体などに帯電した静電気の放電によってエアバックが作動するおそれがある。対象台数は96年8月から98年10月までに輸入した計2万0542台。
《レスポンス編集部》

《PR》関連記事

特集

おすすめの商品