スバル 特別編集

スバル (SUBARU) とは、富士重工業が展開する自動車製造部門およびブランド名である。 メーカーとしての原点を、戦前の航空機メーカー中島飛行機に持ち、創業期に元航空技術者たちが自動車開発に携わってきたという歴史から、航空機に通じる機能性・合理性優先で、既成概念に囚われないユニークなメカニズムを特徴とする自動車を多く送り出してきた。そのスタンスは日本の自動車メーカーの中でも、特に技術至上主義の傾向が強い。中でも、自動車技術者百瀬晋六は有名な存在である。出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

関連インデックス
富士重工業 スバルWRC スバル R1 スバル R2 スバル インプレッサ スバル ヴィヴィオ スバル エクシーガ スバル ジャスティ スバル ステラ スバル デックス スバル トラヴィック スバル BRZ スバル フォレスター スバル プレオ スバル レガシィ スバル コンセプトカー トヨタ自動車 スバル XV スバル EyeSight(アイサイト) スバル サンバー スバル トレジア スバル ルクラ
【スバル インプレッサ 新型】躍動感を与えお客様がワクワクドキドキするデザインへ 画像
自動車 ニューモデル

【スバル インプレッサ 新型】躍動感を与えお客様がワクワクドキドキするデザインへ

今秋に発売が予定されているスバル『インプレッサ』のエクステリアは、デザインのために若干のボディ寸法が与えられたため、抑揚のあるデザインが完成したという。

【オートモビルカウンシル】スバルのテーマは「ボクサーエンジン50周年」 画像
モータースポーツ/エンタメ

【オートモビルカウンシル】スバルのテーマは「ボクサーエンジン50周年」

スバル富士重工業は、8月5日から7日の3日間、幕張メッセ(千葉市)で開催される、「オートモビル カウンシル 2016」の出展概要を発表した。

スバル富士重、国内外販売好調…総生産台数は8か月連続プラス 6月実績 画像
自動車 ビジネス

スバル富士重、国内外販売好調…総生産台数は8か月連続プラス 6月実績

富士重工業が発表した2016年6月の生産・国内販売・輸出実績によると、世界生産は前年同月比3.4%増の8万7765台、6月としては過去最高の記録で8か月連続のプラスとなった。

スバル富士重、グローバル生産が5年連続で過去最高 2016年上半期実績 画像
自動車 ビジネス

スバル富士重、グローバル生産が5年連続で過去最高 2016年上半期実績

富士重工業が発表した2016年上半期(1~6月)の生産・販売・輸出実績によると世界生産台数は前年同期比6.0%増の49万3807台となり、上半期としては5年連続で過去最高を記録した。

スバル XVハイブリッド、STIコンプリートモデルの先行予約を開始 画像
自動車 ニューモデル

スバル XVハイブリッド、STIコンプリートモデルの先行予約を開始

スバルテクニカインターナショナルは、スバル『XVハイブリッド』をベースとした特別仕様車「XVハイブリッド tS」の先行予約を7月28日より開始した。発売は今秋の予定。

【スバル インプレッサ 新型】ヘキサゴンとコの字の組み合わせは今後のスバルの顔 画像
自動車 ニューモデル

【スバル インプレッサ 新型】ヘキサゴンとコの字の組み合わせは今後のスバルの顔

スバルは今秋に発売を予定する『インプレッサ』を一部報道陣に公開した。5ドアの「インプレッサ スポーツ」と4ドアセダンの「インプレッサG4」の2種類のボディタイプがある。

スバル 360、「てんとう虫」が機械遺産に認定 画像
モータースポーツ/エンタメ

スバル 360、「てんとう虫」が機械遺産に認定

スバル(富士重工)の名車のひとつ、スバル『360』。同車が、日本の「機械遺産」に認定された。

【スバル インプレッサ 新型】専用サイトで国内仕様を公開…歩行者保護エアバッグを初装備 画像
自動車 ニューモデル

【スバル インプレッサ 新型】専用サイトで国内仕様を公開…歩行者保護エアバッグを初装備

富士重工業は7月26日、今秋発売予定の新型『インプレッサ』(国内仕様車)を専用サイトにて先行公開した。

怪物780馬力、ヒルクライム最速のスバル インプレッサ[動画] 画像
モータースポーツ/エンタメ

怪物780馬力、ヒルクライム最速のスバル インプレッサ[動画]

6月下旬、英国で開催された「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」のヒルクライムにおいて、2016年の最速記録を達成したスバル『インプレッサ』。同車の映像が、ネット上で公開された。

スバル WRX STI、マン島TTに挑む…新記録達成の瞬間[動画] 画像
モータースポーツ/エンタメ

スバル WRX STI、マン島TTに挑む…新記録達成の瞬間[動画]

6月上旬、マン島TT一周コースにおいて、市販四輪車の最速ラップタイムを記録したスバル『WRX STI』。その様子を収めたフル映像が、ネット上で公開された。

【グッドウッド16】780馬力 インプレッサ がヒルクライム最速、マクラーレンP1 超えた 画像
モータースポーツ/エンタメ

【グッドウッド16】780馬力 インプレッサ がヒルクライム最速、マクラーレンP1 超えた

6月下旬、英国で開催された「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」。同イベント名物のヒルクライムにおいて、2016年の最速記録をスバル『インプレッサ』が叩き出した。

【夏休み】スバル、アイサイト体感イベントを実施…お台場みんなの夢大陸 画像
モータースポーツ/エンタメ

【夏休み】スバル、アイサイト体感イベントを実施…お台場みんなの夢大陸

富士重工業は、7月16日から8月31日に開催される「お台場みんなの夢大陸2016」にて、「スバル アイサイトツアーズ&キッズカートin お台場みんなの夢大陸」を開催する。

スバル フォレスター に特別仕様車、ステアリングヒーターを初採用 画像
自動車 ニューモデル

スバル フォレスター に特別仕様車、ステアリングヒーターを初採用

富士重工業は、スバル初のボクサー(水平対向)エンジン搭載車『スバル1000』発売50周年を記念した特別仕様車の第2弾としてフォレスターに「ブラウンレザー セレクション」を設定し、7月11日より販売を開始した。

【スバル BRZ 改良新型】ヘッドランプをデザイン変更、水平対向エンジン搭載をアピール 画像
自動車 ニューモデル

【スバル BRZ 改良新型】ヘッドランプをデザイン変更、水平対向エンジン搭載をアピール

スバル『BRZ』がマイナーチェンジした。デザイン面ではフロントバンパーとヘッドランプ、そしてリアコンビランプが変更されている。

【スバル BRZ 改良新型】インテリアにも黄色を配色。飽きの来ないカラーコーディネートで 画像
自動車 ニューモデル

【スバル BRZ 改良新型】インテリアにも黄色を配色。飽きの来ないカラーコーディネートで

スバル『BRZ』の最上級グレード“GT”が秋に追加されるが、それをベースにした特別仕様車、“Yellow Edition”が7月7日より100台限定で、先行予約受付が開始された。

【レヴォーグ STIスポーツ 試乗】1.6リットルモデルという賢い選択肢…諸星陽一 画像
試乗記

【レヴォーグ STIスポーツ 試乗】1.6リットルモデルという賢い選択肢…諸星陽一

スバル『レヴォーグ』の最上級グレードに設定された「STIスポーツ」は、2.0リットルエンジンだけではなく、1.6リットルエンジン搭載車にも用意された。

【スバル BRZ 改良新型】スバルのヘキサゴンと飛行機のDNAを強調 画像
自動車 ニューモデル

【スバル BRZ 改良新型】スバルのヘキサゴンと飛行機のDNAを強調

スバル『BRZ』がビックマイナーチェンジした。エクステリアはフロントバンパーとヘッドランプが変更されたが、このデザインは世界のスバルデザインスタジオ全体でコンペされ、3案から絞り込まれていった。

【スバル BRZ 改良新型】DYNAMIC×SOLIDと質感の向上を目的にスバル全体でデザインコンペ 画像
自動車 ニューモデル

【スバル BRZ 改良新型】DYNAMIC×SOLIDと質感の向上を目的にスバル全体でデザインコンペ

ビックマイナーチェンジしたスバル『BRZ』は、スバルが掲げる“DYNAMIC×SOLID”というデザインキーワードを取り入れてデザインされている。

【スバル BRZ 改良新型】100台のみ、スポーツカーのイエローをまとった特別仕様 画像
自動車 ニューモデル

【スバル BRZ 改良新型】100台のみ、スポーツカーのイエローをまとった特別仕様

スバル『BRZ』のマイナーチェンジに伴い、限定車『BRZ Yellow Edition』を発表。100台限定で7月7日より先行予約を開始する。

スバル米国販売、5%増の4万6000台…6月の新記録 画像
自動車 ビジネス

スバル米国販売、5%増の4万6000台…6月の新記録

スバル(富士重工)の米国法人、スバルオブアメリカは7月1日、6月の新車販売の結果を公表した。総販売台数は、6月の新記録の4万6598台。前年同月比は5.1%増と、55か月連続で前年実績を上回った。

スバル BRZ、大幅改良で加速性能向上…内外観も刷新 画像
自動車 ニューモデル

スバル BRZ、大幅改良で加速性能向上…内外観も刷新

富士重工業は、スバルのFRスポーツ『BRZ』を大幅改良し、8月1日より発売すると発表した。

スバル BRZ、米国で「シリーズイエロー」…足回りも強化 画像
自動車 ニューモデル

スバル BRZ、米国で「シリーズイエロー」…足回りも強化

スバル(富士重工)の米国法人、スバルオブアメリカは6月中旬、FRスポーツカー、『BRZ』の2017年モデルに、「シリーズイエロー」を設定すると発表した。

【レヴォーグ STIスポーツ 試乗】“ガチガチのスポーティ”とは違う走り…諸星陽一 画像
試乗記

【レヴォーグ STIスポーツ 試乗】“ガチガチのスポーティ”とは違う走り…諸星陽一

スバル『レヴォーグ』の最上級グレードとして「STI」の名を冠したグレードが登場した。従来のSTIモデルは完成車への架装が基本であったが、今回のSTIモデルは、すべて生産ラインで製造される。

【レヴォーグ STIスポーツ】受注好調、ここが違う…1.6にもS207の足を奢る? 画像
自動車 ニューモデル

【レヴォーグ STIスポーツ】受注好調、ここが違う…1.6にもS207の足を奢る?

レヴォーグの最上級モデルとして設定されたSTI Sport。以前のレヴォーグとどのあたりが変更されたのだろうか。

【レヴォーグ STIスポーツ】AMGのような位置づけ…スバル 中村亜人氏 画像
自動車 ニューモデル

【レヴォーグ STIスポーツ】AMGのような位置づけ…スバル 中村亜人氏

 スバル レヴォーグは、もともとかなり走ってくれる車だが、全体としてはパッケージングや快適性にこだわった車といえる。あえてSTIブランドのモデルを投入する意図はなんだろうか。

Page 1 of 150
    1 2 3 4 5 > 次 >> 末尾