JR九州の新観光列車「かわせみ やませみ」博多駅で展示 2月28日

鉄道 エンタメ・イベント

熊本~人吉間で運行される新しい観光列車『かわせみ やませみ』の専用車両。2月28日に博多駅で展示される。
  • 熊本~人吉間で運行される新しい観光列車『かわせみ やませみ』の専用車両。2月28日に博多駅で展示される。
  • 観光列車『かわせみ やませみ』専用車両の車内イメージ。博多駅での展示では車内に入ることはできない。
JR九州は2月28日、新しい観光列車『かわせみ やませみ』で使用する専用車両を、博多駅(福岡市博多区)の3番線ホームで展示する。

『かわせみ やませみ』は、JR九州の観光列車「D&S列車」の11番目の列車として、3月4日から鹿児島本線・肥薩線の熊本~人吉間で運行される列車。列車種別は特急で、車両はキハ40系気動車のキハ47形2両を改造した専用車両を使用する。車内の窓枠や床などに人吉球磨産のヒノキやスギを使用するなど「温もりある空間」(JR九州)を演出しているのが特徴だ。

発表によると、博多駅での展示日時は2月28日の14時50分頃から15時10分頃まで。ホームに停車中の『かわせみ やませみ』専用車両を間近で見ることができる。ただし車内に入ることはできない。ホームが混雑する場合は入場制限が実施される場合もある。このほか、博多駅の駅前や構内で、人吉球磨地区のPRが行われる。
《草町義和》

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品