【CES 2017】ホンダ、転ばない二輪車を公開…ライディングアシスト | レスポンス(Response.jp)

【CES 2017】ホンダ、転ばない二輪車を公開…ライディングアシスト

モーターサイクル テクノロジー

ホンダ・ライディングアシスト(CES 2017) (c) Getty Images
  • ホンダ・ライディングアシスト(CES 2017) (c) Getty Images
  • ホンダ・ライディングアシスト
ホンダは1月5日、米国ラスベガスで開催中のCES 2017において、二輪車のコンセプトモデル、ホンダ『ライディングアシスト』を初公開した。

ライディングアシストは、『ASIMO』に代表されるヒューマノイドロボット研究で培ったホンダ独自のバランス制御技術を、二輪車に応用した実験モデル。

ライダーが乗っていても、乗っていなくても自立することができ、ライダーが少しバランスを崩しても、バイク自体がバランスを保つことで、低速走行時や停止時のふらつき、取り回しの際の転倒リスクを軽減する。

一方で、通常の走行時には、既存の二輪車と同等の操縦性を実現した。ホンダは、「ツーリングやバイクのある日常を、さらに楽しいものにする提案が、ライディングアシスト」と説明している。

Riding Assist Video

In a global debut at CES, Honda unveiled its Riding Assist technology, which leverages Honda’s robotics technology to create a self-balancing motorcycle that greatly reduces the possibility of falling over while the motorcycle is at rest.

《森脇稔》

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品