羽田・成田空港でリフト付リムジンバスを実証運行

自動車 社会 行政

京急 空港リムジンバス
  • 京急 空港リムジンバス
  • 羽田空港に向かう空港リムジンバス
国土交通省は、羽田空港線と成田空港線にリフト付き空港リムジンバスの実証運行を3月31日から順次実施すると発表した。

車いすを利用したまま乗車できるリフト付き大型空港リムジンバスを運行するのは国内では初めて。

羽田空港、成田空港は日本の玄関口として国内外を結ぶ重要な結節点であるため、空港アクセスのバリアフリー化を進めていく方針。空港リムジンバスでリフト付き車両はほとんど導入されておらず、大型車両での導入例はないのが現状だ。

昨年8月にとりまとめた国土交通省「バリアフリー・ワーキンググループ」でも、2020年オリンピック・パラリンピック東京大会の円滑な運営に向けバリアフリー化を推進するため、羽田空港と成田空港のアクセスバスに、リフト付きバスを導入した実証運行を実施するとされていた。これを受けて今回、京浜急行バスが3月31日から羽田国際線=横浜駅、東京空港交通が4月15日から羽田国際線=東京シティエアターミナル、京成バスが4月下旬から成田第2ターミナル=イオンモール幕張新都心バスターミナルでそれぞれ実証運行を実施する。

国交省では今後、バス事業者など、関係者と密接に連携し、バス車両のバリアフリー化を推進する。
《レスポンス編集部》

関連ニュース

特集

おすすめの商品

自動車 社会 アクセスランキング

  1. ETC2.0最大50%割引など貨物・旅客への支援厚く...国交省二次補正、自動車関連など

    ETC2.0最大50%割引など貨物・旅客への支援厚く...国交省二次補正、自動車関連など

  2. 鉄道乗換え時間ピーク時とオフピーク時の差、首都圏は1.0分と三大都市圏で最大…大都市交通センサス調査

    鉄道乗換え時間ピーク時とオフピーク時の差、首都圏は1.0分と三大都市圏で最大…大都市交通センサス調査

  3. 稲垣吾郎駐禁事件---目撃者「警察はガラスを割ろうとしていた」

    稲垣吾郎駐禁事件---目撃者「警察はガラスを割ろうとしていた」

  4. 倉庫街の一角で大型ダンプと衝突、バイク運転者が死亡

  5. 応募倍率約9倍、まるで本物の記者…首都高に潜入「キッズプレス」に密着

  6. 会社敷地内の踏切で列車と乗用車が衝突

  7. 原付バイクと衝突して逃走、ナンバーの目撃情報から容疑者を逮捕

  8. トヨタ カローラ の耐久性、ここに極まる?!…パキスタンで実証[動画]

  9. ミラーレス車を解禁へ、国交省が基準を整備

  10. 転倒したバイクの運転者が死亡、後続車がひき逃げの可能性も

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら