ボルボ V60 ポールスター、WTCCのセーフティカーに起用

自動車 ニューモデル 新型車

ボルボ V60 ポールスターのWTCCセーフティカー
  • ボルボ V60 ポールスターのWTCCセーフティカー
  • ボルボ V60 ポールスターのWTCCセーフティカー
  • ボルボ V60 ポールスターのWTCCセーフティカー
  • ボルボ V60 ポールスターのWTCCセーフティカー
  • ボルボ V60 ポールスターのWTCCセーフティカー
スウェーデンのボルボカーズは3月29日、『V60ポールスター』が、2016年シーズンのWTCC(世界ツーリングカー選手権)のセーフティカーに起用された、と発表した。

ボルボカーズは今回、FIA(国際自動車連盟)世界ツーリングカー選手権との間で、長期に渡る契約を締結。この契約に従い、ボルボカーズはWTCCにセーフティカーを供給する。

2016年シーズンのWTCCのセーフティカーは、ボルボカーズの主力ワゴン、『V60』の高性能車、V60ポールスターが務めることに。ロールケージや無線システムをはじめ、人命救助に必要な装備を搭載している。

3.0リットル直列6気筒ガソリンターボ「T6」ユニットには、ボルグワーナー製のツインスクロールターボチャージャー、専用インタークーラー&エグゾーストの装着などのチューニングを受け、最大出力350ps/5700rpm、最大トルク51kgm /2800-4750rpmを引き出す。

トランスミッションは、パドルシフト付きの6速AT。駆動方式は、ポールスターが開発した「Haldex」と呼ばれる4WD。V60ポールスターは、0-100km/h加速4.9秒、最高速250km/h(リミッター作動)のパフォーマンスを実現している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. ブガッティ最強1500馬力、2億超えの シロン …受注200台突破

    ブガッティ最強1500馬力、2億超えの シロン …受注200台突破

  2. 【ホンダ NSX 新型】日本車最高値の2370万円、ポルシェ 911ターボ も超えた

    【ホンダ NSX 新型】日本車最高値の2370万円、ポルシェ 911ターボ も超えた

  3. 【インタビュー】

    【インタビュー】"効率"はエコだけじゃない!EVパワーモードでコスパを実感してほしい…トヨタ プリウスPHV 豊島チーフエンジニア

  4. 【トヨタ プリウスPHV 新型】大型部品のバックドアに炭素繊維強化樹脂を採用

  5. VWの新型SUV、車名は「トラモント」か…中国メディアがスクープ

  6. 【トヨタ プリウスPHV 新型】航続60km以上、最高速135km/hに…豊島チーフエンジニア「EVの走りをはっきりと」

  7. 【レヴォーグ STIスポーツ】上質な内装と疲れないクルマを求めてドアポケットにまでこだわり

  8. 【ホンダ NSX 新型】展示は販売店以外で…羽田空港、表参道ヒルズはじめ、名古屋、大阪でイベント

  9. 【トヨタ プリウスPHV 新型】世界初の駆動用ソーラー充電搭載…1日最大6.1km走行分を発電

  10. スバル WRX S4 / STI 一部改良、インテリアの質感や静粛性を向上

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら